ルグゼバイブを即日発送の通販で購入して使った体験談

ルグゼバイブの効果や副作用を徹底検証

ルグゼバイブは、2015年に発売が開始された海外製の女性用育毛剤です。女性向けの薄毛治療薬としてはドイツ製のパントガールがよく知られています。

ルグゼバイブは、そんなパントガールよりも効果の高い育毛剤として口コミで人気が広がっています。

 

ルグゼバイブの購入には、海外の医薬品やサプリを扱う通販サイトからの個人輸入がおすすめです。日本に住む多くの女性がメデマートなどからルグゼバイブを購入しているようですね。

 

薄毛・脱毛に悩んでいる方はぜひチェックしてみて下さい。

 

本記事の作成にあたっては、ルグゼバイブを実際に使っている30代の女性にインタビューを行いました。ユーザーの生の声を盛り込みつつ、ルグゼバイブの効果や副作用などについてまとめていきます。

 

ルグゼバイブはかなりおすすめできる女性用育毛剤です。

 

ここから先は順番に検証していきたいと思います。

ルグゼバイブを病院で処方

日本国内に一部のクリニックでは、ルグゼバイブの取り扱いがあるようです。

「医師の診察を受け色々相談してからルグゼバイブを購入したい」

 

このように思っている方は、最寄りの婦人科・皮膚科などを受診してみましょう。

 

ただ、個人的には、ルグゼバイブが欲しいだけなら、わざわざクリニックに行く必要はないのかなと思います。というのも、クリニックで処方を受けるとルグゼバイブはどうしても高額になってしまうからです。

 

お得な安い価格で購入したい場合は、メデマートなどの海外通販でのルグゼバイブの購入をおすすめします。

 

今回お話を聞いた30代の女性も、メデマートの通販でルグゼバイブを購入しているとのことです。ルグゼバイブは医薬品というよりはサプリに近いものです。

 

なので、クリニックで高額な価格で処方を受けるのはコスパが悪い感じがしますね。

 

⇒ルグゼバイブの海外からの個人輸入はこちらから!

ルグゼバイブを病院ではなくメデマートの通販で購入する理由

アメリカ製の女性用育毛剤であるルグゼバイブ。実は日本国内にもかなりの数の愛用者がいます。多くの女性がルグゼバイブを使うことで薄毛・抜け毛の治療をしているようですね。

そして、日本人ユーザーの多くはメデマートなどの海外通販を利用しています。

 

婦人科や皮膚科でも取り扱いのあるルグゼバイブですが、なぜわざわざ海外から個人輸入をして購入している人が多いのでしょうか。

 

以下、ルグゼバイブをメデマートから海外通販するメリットを3つほど紹介します。

 

①価格が安い

海外製医薬品やサプリメントを個人輸入する最大の理由。それは、安価な価格での購入が可能になるからです。これはルグゼバイブにもあてはまります。

 

ルグゼバイブを少しでも安く購入したい場合には、メデマートなどの海外通販を利用するようにしましょう。

 

  • 婦人科・皮膚科での処方:8,000円~10,000円/90錠
  • メデマートでの海外通販:4,700円~7,000円/90錠

 

このように、1ボトル(90錠)あたり3,000円近くも安くなることが分かります。中身は全く同じなので、どうせなら少しでも安く購入したいですよね。

 

②手軽に購入できる

病院・クリニックへ行くのって手間ですよね。営業時間を見計らって出向かなければいけないし、混んでいると待合室で長く待たされることもあります。

 

何かと忙しい社会人や主婦の方には、「クリニックへ行く暇がない!」という方も多いのではないでしょうか。

 

そんな方におすすめなのが、メデマートでのルグゼバイブの購入です。通販購入なので、自宅にいながらルグゼバイブの注文・受け取りをすることができます。

 

医師に処方せんを書いてもらう必要もありません。スマホからサクッと購入することができます。

 

③まとめ買いができる

メデマートなどの海外通販では、医薬品やサプリメントのまとめ買いをすることができます。厚生労働省によると、ルグゼバイブなどの医薬品・医薬部外品は2ヶ月分の量の範囲内ならば自分の好きな個数を注文することが認められているとのことです。

 

薬だけをもらいに1~2週間に1回ほど病院・クリニックに行くのってかなり面倒ですよね。医師とも大した話をするわけでもないので、完全な無駄な時間です。

 

それなら、メデマートなどの海外通販でまとめ買いをしてしまったほうがお金も時間も節約することができます。

ルグゼバイブを実際に使った効果は?

ルグゼバイブは女性用育毛剤としてかなりの人気商品です。サプリメント感覚で気軽に摂取することができるので、海外製にもかかわらず多くの日本人女性が愛用しているみたいですね。

ネット上の体験談レビューでも、ほとんどが高評価となっています。

 

「産後の抜け毛が解消された」
「髪にボリュームが戻った」
「産毛が生えてきた」

 

このようにルグゼバイブ育毛・増毛・美髪の効果を実感できている女性がたくさんいます。口コミから判断すると、ルグゼバイブはかなり優秀な育毛剤であることが分かります。

 

ルグゼバイブの効果

  • 薄毛・抜け毛の改善
  • 傷んだ髪のケア

 

ルグゼバイブに配合されている有効成分としては、次のようなものがあります。

 

  • パントテン酸カルシウム
  • 馬プラセンタ
  • ケラチン
  • コロストラム
  • 薬用酵母
  • チアミン硝酸塩
  • L-システイン

 

この成分をみても分かるように、ルグゼバイブは医薬品というよりはサプリメントに近いものです。頭皮や髪を元気にさせる栄養成分がぎっしりと配合されています。

 

そのため、健康的に育毛・増毛・美髪をしていくことができます。びまん性脱毛症や分娩後脱毛症の治療に効果が期待できるようです。

 

ルグゼバイブには美容効果もあります。

 

  • 肌がみずみずしくなった
  • 爪にツヤがでてきた
  • 顔のたるみが改善された
  • 疲れにくくなった

 

こういった嬉しい副効用を感じている女性も多いみたいですね。

 

今回インタビューさせてもらった30代の女性は、「シャワー後の抜け毛が明らかに減った!」と言っていました。出産をしてからの抜け毛がひどかったらしいのですが、きちんと治療できているみたいですね。

 

また、 ルグゼバイブを飲んでから肌の調子もいいらしく、かなり喜んでいました。

ルグゼバイブを実際に使った副作用は?

育毛剤を使うにあたって気になるのが副作用です。いくら髪が生えてきても、体調を崩してしまっては何の意味もありません。

男性向けのAGA治療薬であるプロベシアやロゲインには一定の副作用のリスクがあることが知られてますよね。ルグゼバイブの場合はどうなのでしょうか。

 

結論から言ってしまうと、ルグゼバイブには副作用の心配は一切ありません。「ルグゼバイブの効果」のパートでも述べましたが、ルグゼバイブに含有されているのは健康によい影響を与える栄養成分ばかりです。

 

身体に負担をあたえるような成分は一切含まれていません。

 

お話を聞いたルグゼバイブユーザーの30歳の女性の場合も、副作用の症状は全くないようです。もう2~3ヶ月ほどにわたってルグゼバイブの服用を続けているようですが、体調を崩したことは一度もないと言ってました。

 

むしろ、身体が元気になり疲れにくくなる嬉しい副効用のほうが強いみたいですね。

 

決められた用法用量をきちんと守って摂取する分には、ルグゼバイブは安心して服用することができます。ただ、もしルグゼバイブの服用によって何らかの体調の変化があった場合には、服用を止め専門医に相談するようにしましょう。

 

ルグゼバイブの副作用

  • 特になし

ルグゼバイブまとめ

    • ルグゼバイブはアメリカ製の女性用育毛剤である
    • 育毛・増毛・美髪などの効果を期待することができる
    • びまん性脱毛症や分娩後脱毛症の治療にも使うことができる

 

  • ルグゼバイブはメデマートなどの海外通販で購入するのがお得
  • まとめ買いをすることで安価に購入することができる
  • 多くの日本人女性が海外からルグゼバイブを個人輸入している

 

⇒ルグゼバイブの海外からの個人輸入はこちらから!