リポドリンを即日発送の通販で購入して使った体験談

リポドリンの効果や副作用を徹底検証ダイエットサプリメント

リポドリンの効果や副作用を徹底検証

リポドリンの効果や副作用を徹底検証

本記事では、ダイエットサポートサプリメントであるリポドリンについて、実際に使用したユーザーの体験談をもとにまとめていきます。リポドリンは、アメリカ製のサプリメントであり、日本国内では未認可となっています。そのため、知名度はそこまで高くはありません。

しかし、ネットをチェックしてみると、多くの方がリポドリンを使用しダイエットに成功していることが分かります。口コミ人気が非常に高いダイエットサプリメントであり、女性を中心にたくさんの人が海外からリポドリンを個人輸入しています。

 

管理人の妻の友人(24歳女性)は、リポドリンを利用し2ヶ月で10kg程度ものダイエットに成功しています。今回の記事を執筆するにあたっては、彼女にその使用感について詳しくインタビューを行いました。その女性の体験談をもとに、「リポドリンってどうなの?」という疑問に答えるような情報をまとめていきます。

 

ここから先は順番に検証していきたいと思います。

リポドリンを病院で処方

リポドリンを病院で処方

リポドリンを取り扱っている病院やクリニックはほとんどありません。ネット上で色々調べてみたところ、一部の肥満外来を行っているクリニックではリポドリンを処方する場合もあるようです。しかし、それもBMIが35を超えるような高度肥満者の場合に限られています。

そのような場合においても、リポドリンは国内未認可であるため、保険適用外となり全額が自己負担となります。そのため、ダイエット目的でリポドリンが欲しい場合は、病院やクリニックに行くのはおすすめできません。余計な手間や出費が増えることになってしまいます。

 

前述したように、今回体験談をうかがった24歳の女性は、メデマートという海外医薬品通販サイトからリポドリンを購入しています。ネット上でリポドリンの情報を知ったとのことで、病院・クリニックでリポドリンを処方してもらおうという考えは、最初からなかったそうです。

 

⇒海外医薬品通販サイトでリポドリンを購入するにはこちらから!

リポドリンを病院ではなくメデマートの通販で購入する理由

リポドリンを病院ではなくメデマートの通販で購入する理由

日本国内に居住する人がリポドリンを欲する場合、もっとも手軽かつ確実に入手できる方法は、輸入代行サイトを通じての海外からの個人輸入となります。

実際、ネット上で口コミや体験談を投稿している人のほとんどは、メデマートなどの個人輸入代行サイトでリポドリンを購入しています。

 

リポドリンに限らず、日本で未認可だったり、入手しづらかったりする医薬品・サプリメントは、海外医薬品通販サイトを利用することで、手軽に安価に購入できます。

 

以下、女性へのインタビューをもとに、メデマートでのリポドリン購入のメリットをまとめていきます。

 

①確実に購入できる

 

前述のように、リポドリンは病院・クリニックではなかなか処方されるものではありません。肥満外来などを訪れても、極端な肥満症と診断される場合を除いて、医師から王道のダイエットプログラムを提供される程度で終わってしまうのが関の山でしょう。

 

自分の医師で確実にリポドリンを入手するためには、海外通販サイトを使うしかありません。自己責任での購入とはなりますが、誰にも止められることなく、確実にリポドリンを購入することが出来ます。

 

「医師を説得・交渉する」という余計な手間を省くためにも、メデマートなどでリポドリンを通販しましょう。

 

②まとめ買いできる

 

「確実に購入できる」とかぶる部分でもありますが、メデマートなど個人輸入代行サイトでのリポドリンの購入においては、注文する分量についても私たちユーザーが自由に決めることが出来ます。

 

「少量ずつちまちまと注文する」なんて手間はかからないということですね。

 

法律によると、日本国内で未認可の医薬品・サプリメントの個人輸入では、一度に輸入できる上限は2ヶ月分となっています。この範囲におさまる分量であれば、好きなだけ通販購入をすることが出来るということです。

 

まとめ買いをしたほうが単価も安くなり、色々とお得です。

 

③周囲にバレずに購入できる

 

「ダイエットサプリメントを買っている」

 

この事実は、家族など周囲の人には出来るだけ知られたくないですよね。恥ずかしいというのはもちろんのこと、変にダイエットを止められてもウザいだけです。出来ることなら、リポドリンのようなサプリメントは、人知れずひっそりと入手したいですよね。

 

メデマートなどの個人輸入代行では、この購入者のプライバシーにもきちんと配慮してくれます。外箱には商品が分かるような記載はなし。希望すれば郵便局留めも可能。これらの対策がきちんとなされています。

 

そのため、家族や恋人にバレることなくリポドリンを購入することができます。

リポドリンを実際に使った効果は?

リポドリンを実際に使った効果

世の中には数多くのダイエットサプリメントがあります。しかし、残念ながらそのほとんどは気休め程度にしかならないものです。口コミや評判もボロボロなものがたくさんあります。

そんなうさんくさいダイエットサプリ業界において、リポドリンはかなりの高評価を獲得しています。

 

それだけ多くの人がリポドリンでダイエット効果を実感しているということですね。他のダイエットサプリメントと違い、なぜリポドリンにはここまでのダイエット効果があるのでしょうか。

 

以下、他のダイエットサプリにはないリポドリンの特徴をまとめます。

 

リポドリンの特徴①
・食欲抑制

 

リポドリンを服用した人の多くが実感していることに、空腹を感じにくくなったというものがあります。

 

「ご飯を食べたいと思わなくなった」
「食欲が暴走することがなくなった」

 

リポドリンの口コミではこのような意見が多くなっています。

 

「食欲減退⇒ご飯が少量になる⇒痩せる」

 

こんな感じですね。

 

このリポドリンの食欲抑制効果は、エフェドラという主成分の効果となります。マオウという植物から抽出される成分であり、強く神経をたかぶらせる効果がある成分になります。

 

とても効果の強い成分であり、スポーツ界においてはドーピングの対象にも指定されているものです。

 

妻の友人女性の場合は、過食とも言えるほどの食欲に悩んでいました。ストレスが溜まったりすると、ご飯やパスタなどの炭水化物をどか食いすることが何度もあったようです。

 

この強い食欲は、リポドリンによって見事に抑えつけることが出来たようです。

 

「飲み始めて3日もすると、神経が研ぎ澄まされたような感じになり、夜になっても空腹を感じることがなくなった。その結果、自然とご飯の量も減り、間食などもしなくなった。」

 

リポドリンの感想として、彼女はこのようなことを言っていました。

 

リポドリンの特徴②
・代謝の活性化

 

食欲の抑制効果の他にも、リポドリンには身体の代謝を活性化させる効果があります。つまりは、リポドリンの服用中は、身体が脂肪を燃焼しやすい状態に保たれるということですね。

 

当然ながら、同じ動作をしていても、代謝が良いほうが消費カロリーは高くなり、痩せやすくなります。

 

リポドリンのこの代謝を高める効果は、前述のエフェドラに加えて配合されているカフェインやメチルシネフリンの効果となります。これらの成分には、強い発汗作用があり脂肪燃焼効果があります。

 

このため、腹回りやおしり、太ももなどの痩身効果を期待できます。

 

前述したように、妻の友人の場合は、「集中力が増した」といったポジティブな効果があったそうです。これも、カフェインによる代謝の向上の副効用と考えられます。

 

目が冴える感じがあり、日常生活にメリハリをつけられるようになったとのことです。

 

「胸のドキドキが強くなる感じがある」
「ちょっと躁状態に近く感じることもあった」

 

彼女の場合には、リポドリンによってこのような強い覚醒作用が働いていたようです。似たような症状は、多くのネット上の体験談でも報告されています。

 

▼リポドリンの有効成分

  • エフェドラエキス
  • アカシアポリフェノール
  • メチルシネフリン
  • フェニルエチルアミン
  • シネフリン
  • テオブロミン
  • カフェイン

リポドリンを実際に使った副作用は?

リポドリンを実際に使った副作用

ここまでまとめてきたように、リポドリンには強いダイエット効果があります。それだけの強い作用が身体に働くということは、同時に副作用のリスクも存在することを意味します。

「痩せたい」という気持ちが強いゆえに濫用してしまうと、重篤な副作用の症状が発症するリスクもあるので注意しましょう。

 

ネット上の口コミなどでよく報告されている副作用の症状としては、吐き気の症状ですね。これは、リポドリンの食欲抑制効果が強く働き過ぎてしまっている状態と考えることができます。

 

人によっては、胃酸の逆流のような症状もあり、胃薬が手放せなくなることもあるようです。

 

妻の友人の場合は、ここまでひどい副作用の症状はなかったようです。ただ、夜中まで神経が過敏になり頭が冴えているような状態が続き、寝付きが悪くなるということがあったようです。

 

そのような事態が続いた場合は、服用量を少なくして対応していたとのことです。

 

「夜遅くになっても、胸がドキドキしていた」
「頭に血がのぼったような状態が続いていた」

 

彼女はこのように言っていました。これは、前述の代謝が良くなり脂肪燃焼が活性化している状態です。この状態の代償として、ちょっとした頭痛や寝付きの悪さがあったようですね。

 

▼リポドリンの副作用

  • 動悸
  • 吐き気
  • 頭痛
  • 口の渇き
  • めまい
  • 血圧上昇

リポドリンまとめ

リポドリンまとめ

    • リポドリンは日本未認可であり、一部の肥満外来などを除いて、病院・クリニックで処方される機会は少ない
    • 日本国内に住む人がリポドリンを入手するにあたっては、メデマートなどの個人輸入代行がおすすめ

 

    • リポドリンを服用することで、強い食欲の抑制効果や脂肪燃焼効果がある
    • 個人差はあるものの、リポドリンの服用で2ヶ月で10kg程度の減量に成功した人もいる

 

  • 摂取量が多くなると、頭痛や吐き気といった副作用が発症することがある
  • 副作用が強い場合は、摂取量や頻度を少なくして様子をみる

 

⇒海外医薬品通販サイトでリポドリンを購入するにはこちらから!