ラブスマを即日発送の通販で購入して使った体験談

ラブスマの効果や副作用を徹底検証

ラブスマは、女性向けにつくられたバイアグラジェネリックです。インドの製薬会社であるスマート社が製造・販売を行っています。不感症や性交痛に悩む女性に効果があるとされています。

人気商品であり品切れになることも多いようですね。

 

日本国内に住む女性がラブスマを購入するにあたっては、メデマートなどの海外医薬品通販サイトを利用する必要があります。

 

一般的な医薬品のように、医療機関やドラッグストアで入手することはできないので注意しましょう。

 

本記事の執筆にあたっては、ラブスマを実際に使ったことがある40代の女性にお話をうかがいました。ラブスマユーザーの体験談を交えつつ、女性用バイアグラに興味がある方向けにラブスマの効果や副作用、お得な購入情報などをまとめていきます。

 

ここから先は順番に検証していきたいと思います。

ラブスマを病院で処方

ラブスマは、海外製のジェネリック医薬品です。そのため、厚生労働省による認可を受けていません。前述したように、ラブスマは日本国内の医療機関で処方を受けることはできません。

本家のバイアグラのように、ラブスマを街中の病院やクリニックで気軽に入手することはできないので注意しましょう。

 

ラブスマの入手にあたっては、海外からの個人輸入が必要となります。ドラッグストアなどには、女性向けの媚薬的なものが売られています。そういったものは、サプリに近いものです。

 

医薬品である女性用バイアグラとは全くの別物なので注意しましょう。

 

今回インタビューをさせていただいた30代の女性は、ラブスマをメデマートの通販で購入しているとのことでした。

 

行きつけの婦人科では女性用バイアグラの取り扱いがなく、漢方などしか処方してもらえなかったとのこと。漢方ではあまり効果を実感できなかったために、ネットで調べて評判の高かったラブスマを購入するに至ったとのことです。

 

⇒ラブスマの海外からの個人輸入はこちらから!

ラブスマを病院ではなくメデマートの通販で購入する理由

ラブスマを購入するためには、メデマートなどの海外製の医薬品を扱っているサイトから個人輸入をしなければなりません。

他の一般的な医薬品のように、病院に行くことで簡単に入手できるわけではないということですね。

 

このように手間にもかかわらず、たくさんの日本人女性がラブスマを購入しています。ラブスマにはそれだけの魅力があるということなのでしょう。

 

以下、メデマートの通販でラブスマを購入するにあたっての利点を3つご紹介します。

 

①日本人向けに製造されている

ラブスマを製造するスマート社には日本人スタッフがいるようです。パッケージ画像を見てもらえれば分かりますが、日本語で印字がされていますよね。

 

こういった商品の企画には日本人スタッフが関わっているみたいです。

 

海外製の医薬品というと、品質の面で不安を感じる方もいるかと思います。しかし、ラブスマなら安心です。日本人スタッフがいるため、日本人の品質意識をきちんと満足させる商品が製造されているとのこと。

 

質の悪い医薬品による副作用の弊害などにおびえる必要はありません。

 

②価格がとにかく安い

日本国内で販売されている正規品のバイアグラは、保険適用外の医薬品です。そのため、購入にあたっては全額が自己負担となります。多くの病院・クリニックでは、1錠あたり1,500円もしてしまうみたいですね。

 

1回のセックスでこれだけの金額がプラスで必要になるので結構な出費です。

 

一方、ラブスマは、非常に手を出しやすい価格となっています。海外製のジェネリック医薬品ということもあり、1錠あたりの価格は250円~287円ほどとなっています。

 

正規品バイアグラよりも、実に1錠あたり1,300円ほども安いということですね。この安さはかなりの魅力です。

 

③ひっそりと自宅で通販できる

「女性用バイアグラを購入している」ということは、できるならば自分の周囲の人には知られたくないことですよね。誰にもバレずにこっそりと購入したいと思っている方も多いはず。

 

そんな方も、ラブスマはおすすめできます。

 

ラブスマの購入方法は、個人輸入。これは、簡単に言うと、Amazonや楽天でのネットショッピングと似たようなものです。家にいながらにして注文し、商品を受取ることができます。

 

梱包にも気を使われており、外側から中身は分からないようになっているのも嬉しいですね。

ラブスマを実際に使った効果は?

海外製の医薬品ということもあり、ラブスマの知名度はそこまで高くはありません。興味はあるけど、購入するにあたっては不安に思っている方もいるかと思います。

ラブスマは、本当に不感症や性交痛に効果があるのでしょうか。

 

ネット上の販売サイトには、ラブスマに対する口コミが投稿されています。

 

「ラブスマを服用して初めてイクことができた」
「いつもより濡れやすくなった」

 

口コミの多くは、こういた高評価なものとなっています。多くの人がラブスマの効果を実感しているようですね。

 

ラブスマの効果

  • 不感症の改善
  • 性交痛の軽減

 

ラブスマはバイアグラのジェネリック医薬品です。そのため、含有されている有効成分も、バイアグラと同じシルデナフィルとなっています。

 

ペニス周辺の血行を促進し、勃起がしやすくなる効果がある成分ですね。

 

このシルデナフィルは女性にも効果があるとされています。女性が服用をすると、クリトリス周辺の血行がよくなり、性的刺激への感度が高まるみたいですね。

 

そのため、愛液の分泌が増えたりセックスで感じやすくなったりするとのことです。

 

ラブスマは医薬品であり、ドラッグストアで売っているような精力増強剤や媚薬の類とは一線を画するものです。「確実に効果を期待できるものが欲しい」という女性におすすめです。

 

今回インタビューした女性の場合は、不感症がひどく結婚15年になる夫との間でセックスレスだったとのことです。そんな状況を改善するために、ラブスマを服用し始めたとのこと。

 

効果は絶大で、若い頃のように夫とのセックスを楽しむことができるようになったようですね。不感症ゆえにセックスに苦手意識を感じている方は、ラブスマを一度試してみると良いかもしれません。

ラブスマを実際に使った副作用は?

ラブスマを服用するうえで注意するべきことは、副作用の発症です。先発薬であるバイアグラには、一定の副作用の発症リスクがあることが知られています。

それと同様の副作用は、ラブスマを服用しても起こりうるので気をつけるようにしましょう。

 

ラブスマ1錠に含まれているシルデナフィルの量は、100mgとかなり多くなっています。この量は、男性が飲むバイアグラの1錠よりも多くなっています。

 

なので、小柄な体格の女性がラブスマを丸々1錠を服用してしまうと、過剰摂取気味になってしまい、強い副作用が発症することもあるようです。

 

このような事情もあり、ラブスマを服用するにあたっては、ピルカッターで錠剤を割って服用することをおすすめします。

 

少量の服用からはじめ、自分に最適な分量を見つけるようにしましょう。

 

お話をうかがった40代の女性は、ラブスマを4分の1錠ぐらいに割って服用しているとのことです。そのぐらいの量でも十分に不感症の改善効果を実感できるみたいですね。

 

過去には1錠を1度に服用したこともあるらしいのですが、強い頭痛が発症してしまってセックスどころではなくなってしまったようです。

 

アルコール度数の高いお酒を飲んだときのように頭がガンガンしたとのこと。いきなり1錠を服用するのは止めたほうが良さそうです。

 

以下に、ラブスマの含有成分であるシルデナフィルの副作用の症状をまとめてご紹介します。多くの場合において、ラブスマの効果が切れるとともに、副作用の症状もおさまるようです。

 

重症化することはほとんどありません。

 

ラブスマの副作用

  • 頭痛
  • 顔のほてり
  • 鼻づまり
  • 顔の赤み
  • めまい
  • 血圧変動
  • 動悸
  • 頻脈
  • 視覚異常

ラブスマまとめ

    • ラブスマは女性向けのバイアグラジェネリックである
    • インドの製薬会社であるスマート社が製造・販売をしている
    • 日本人スタッフがいるため、品質の高さに定評がある

 

  • ラブスマの購入にはメデマートの海外通販がおすすめ
  • 1錠あたり300円以下の価格で購入することができる
  • 不感症や性交痛に悩む女性から高い評価をうけている

 

⇒ラブスマの海外からの個人輸入はこちらから!