ラシックスを即日発送の通販で購入して使った体験談

ラシックスまとめ利尿剤(むくみ解消)

ラシックスの効果や副作用を徹底検証

ラシックスの効果や副作用を徹底検証

本サイトを運営しているぐらいなので、管理人はメデマートのかなりのヘビーユーザーです。繰り返しメデマートを利用しているため、海外医薬品の通販がライフワークになりつつあります。

そんな管理人の妻も、メデマートのお世話になっています。本記事では、そんな管理人の妻の医薬品の個人輸入体験談をお伝えします。彼女が抱えていた悩みは次のようなものです。

 

「飲み会が多く、顔や身体のむくみがひどい」
「体重も増えつつあるので、何とかしたい」
「手軽にむくみに対処できる薬はないのか」

 

社会人の女性にとっては、あるあるな悩みではないでしょうか。ちょっとだけ羽目を外して飲酒してしまうと、翌日、顔や身体が別人のようにぶくぶくになることがありますよね。

 

この悩みを解消するために、妻が注文した医薬品はラシックスです。強い利尿作用のあるお薬ですね。むくみ取りや血圧を下げる効果があるとされています。

 

以下に記述するように、妻はラシックスで身体のむくみを取ることができ、身体をほっそりさせることに成功しています。彼女の体験談をもとに、ラシックスの効果や副作用などについてまとめていきます。

 

ここから先は順番に検証していきたいと思います。

ラシックスを病院で処方

ラシックスを病院で処方

ラシックスは、クリニックなどで処方してもうらうことも可能です。ただし、医師の診察を受け、処方せんを用意してもらう必要があります。

クリニックにてラシックスの処方を受けた場合、その薬代金としては、だいたい1錠(40mg)あたり約20円程度が相場となっているようです。ラシックスは、1日に1錠~2錠ほどを服用する医薬品になります。なので、1ヶ月換算では、約600円~1,200円となります。

 

なお、ラシックスの処方において保険が適用されるケースとしては、次のような体内に水が溜まりやすくなってしまう病気と診断される必要があります。

 

  • 心不全
  • 腎不全
  • 肝硬変

 

これらの病気の治療のために保険適用でラシックスの処方を受けた場合、1錠あたりの価格は3円ほどまで抑えることができます。これらの病気に心当たりがある方は、医療機関にてラシックスの処方をお願いしてみるのも良いかもしれません。

 

注意しなければいけないことは、むくみやダイエット目的でラシックスが処方されることはほとんどないということです。ラシックスは強い利尿作用をもつ薬なので、上記のような病気と診断されない限りは、医師は処方するのをためらう傾向にあるようです。

 

実際、私の妻もメデマートでラシックスを通販する前は、街中のクリニックでラシックスを処方してもらおうとしていたらしいです。しかし、何件のクリニックを回ってみても、ラシックスの処方は断れるばかり。その結果としてメデマートを利用することにしたようです。

 

⇒ラシックスの海外医薬品通販はこちらから!

ラシックスを病院ではなくメデマートの通販で購入する理由

ラシックスを病院ではなくメデマートの通販で購入する理由

上記のような特定の病気ではない場合、メデマートなどの医薬品個人輸入代行サイトからのラシックスの購入をおすすめしています。私の妻も、メデマートからの購入をしています。

 

「深酒後の身体のむくみをなんとかしたい」
「生理による身体のむくみや体重増加を何とかしたい」

 

このような思いからラシックスを欲している方は、個人輸入での通販購入のほうが何かとお得になります。以下、私の妻がラシックスをメデマートで購入している理由を、彼女に聞いた話をもとにまとめていきます。

 

ラシックスの購入を考えている方は、ぜひ参考にして下さいね。

 

①お得な価格で購入できる

 

前述したように、特定の病気の治療以外の用途での処方においては、ラシックスは保険適用外となります。そのため、その購入費用に関しては、全額が自己負担となります。

 

その場合、ラシックス1錠あたりの単価は約20円ほどになります。一月換算で約600円~1,200円です。他の医薬品と比較しても、決して高額というほどではありません。しかし、出来ることならば、少しでも安くお得に購入したいというのが消費者心理ですよね。

 

メデマートの医薬品の個人輸入代行においては、ラシックスを1錠あたり13円~15円で販売がされています。一月換算とすると、約400円~900円となります。

 

クリニックで処方されるラシックスも、海外医薬品通販サイトから購入するラシックスも、その内容成分などは全く同じものです。どうせ同じ商品を買うならば、少しでも安価なところから購入するのが、賢い選択と言えるでしょう。

 

②まとめ買い購入ができる

 

医薬品の個人輸入において嬉しいのは、法律の範囲内において、その医薬品をまとめ買いすることが出来るという点です。クリニックにて医薬品を処方してもらう場合、処方される量は多くて2~3週間分かと思います。

 

薬のストックがなくなってきたら、その度にクリニックで出向いて、処方してもらわなければいけません。これは、かなりの手間となることですよね。

 

「どうせ飲み続けるのだから、もうちょっと多めに処方してくれればいいのに」

 

このように思っている方もいるかと思います。そのような方におすすめなのが、メデマートの医薬品の個人輸入代行です。個人輸入代行においては、医薬品の購入にあたって医師の処方せんは必要ありません。

 

そのため、購入する量に関しては、自分の判断で決定することが出来ます。法律の許す範囲でならば、まとめ買いすることも可能ということですね。まとめ買いをすれば、その分1錠あたりの単価もお得になります。

 

③通販購入ができる

 

前述したように、国内で流通しているラシックスを手に入れるにあたっては、医師に処方せんが必須となります。つまり、医師の診察を受けるために、クリニックなどに出向かなければいけないということですね。

 

しかも、前述したように、むくみの解消やダイエット目的では、多くの場合において医師はラシックスの処方を許可してくれません。特定の病気に認定されない限りは、クリニックでのラシックス処方は難しくなっています。

 

このクリニックにおけるラシックス入手の困難さを解消してくれるのが、海外医薬品通販サイトからのラシックスの購入です。メデマートなどでの医薬品の購入は、楽天やAmazonなどでのネットショッピング感覚で手軽に行うことが出来ます。

 

家にいながらしして、処方せん医薬品であるラシックスを手にすることが出来るということですね。忙しくクリニックに行く暇がない場合でも、問題なくラシックスを購入することが出来ます。

 

④誰にもバレずに購入できる

 

海外医薬品通販サイトで購入する商品には、個人のコンプレックスに関するものが多くあります。たとえば、本記事で取り扱っているラシックスに関しても、身体のむくみの解消やダイエットなどの用途で使われる方が多くいらっしゃることでしょう。

 

こういった悩みというのは、出来れば他者に知られたくはないものですよね。誰にもバレずにこっそり入手したいと思うのが普通かと思います。

 

メデマートでは、このプライバシー保護に関してもきちんと対策がなされています。まず、商品の梱包においては、外箱には以下のような情報の記載はありません。

 

  • 購入した医薬品の名前
  • メデマートからの商品と分かるような情報

 

また、希望すれば、商品の郵便局留めも可能です。家族やパートナーと同居している方でも、同居人にバレずにラシックスなどの医薬品を購入することが出来るということですね。

ラシックスを実際に使った効果は?

ラシックスを実際に使った効果

ラシックスは、腎臓に作用する医薬品です。ラシックスを服用することで、尿の量が増え、体内の余分な水分を体外に排出することが出来ます。体内の余分な水分がなくなると、身体のむくみがとれ、血圧が下がることになります。

 

その結果、心臓の負担も軽くあり、身体のだるさが抜け、楽になるとされています。

 

数ある利尿剤のなかでも、ラシックスは特に強い効果があることで知られています。いわゆる「むくみ」と呼ばれる症状全般の解消に効果を発揮しますが、特に以下のようなケースにおけるむくみの解消に有効であるとされています。

 

ラシックスの効果①
・飲酒後のむくみ

 

お酒を飲んだ次の日にやたらと顔がパンパンになるというのは、誰しもが経験をしたことがあると思います。これはアルコールの作用によって、水分を過剰に摂取してしまうために起こる現象です。

 

また、飲酒時には塩分の多いつまみを摂取しがちです。塩分には水分を溜め込んでしまう性質があるので、これも顔のむくみにつながってしまいます。アルコールと塩分の2つの作用によって、飲酒の翌日には顔がむくんでしまうわけですね。

 

この飲酒後のむくみの解消に効果があるのがラシックスです。お酒と塩分によって身体に過剰に溜め込んでしまっている水分を、体外へ排出する作用があるということですね。

 

実際、夜の付き合いが多い女性の中には、ラシックスを常用しむくみを予防している女性が多くいるとのことです。

 

管理人の妻も、飲み会翌日の顔のむくみ解消のためにラシックスを服用しています。

 

彼女に聞いたところ、ラシックスの服用後、2~3時間は強い尿意におそわれるとのことです。その結果、体重にして1~2kgほど減り、顔や足回りは2回りほどほっそりさせることが出来ているみたいですね。

 

ラシックスの効果②
・生理中のむくみ

 

生理中の女性の身体におこる症状としても、身体のむくみがあります。とあるデータによると、女性のうちの70%ほどの人が生理期間中の身体のむくみに悩まされているとのことです。

 

このむくみは、生理による体内の女性ホルモンのバランスに急激な変化にによって、引き起こされるとのことです。栄養や水分が過剰に体内に溜め込まれ、お腹周りやふとももなどの箇所が特にむくみやすくなるようですね。

 

このような生理による身体のむくみの解消にも、ラシックスは効果があります。ラシックスを服用すると、すぐに尿による体内の水分の排出が行われるようになります。大量の水分が出ることになるので、むくみも取れて身体がほっそりすることになります。

 

この点に関しても、管理人の妻に体験談を聞いてみました。彼女の場合、生理前で身体がブクブクになってしまっていた時、ラシックスを利用することで、1日のうちに3kgほどの減量に成功したとのことです。

 

ラシックスを飲むと、びっくりするぐらいの量の尿が出ます。その結果として、特に顔周りや足回りのむくみ解消に効果があるようですね。「あまり簡単に身体をほっそりできるので、依存症になりそうだった」と妻は言っていました。

 

ラシックスによるむくみの解消には即効性があり、ネット上でも多くの女性の体験談が投稿されています。顔や足がパンパンでつらいという時には、ぜひ試してみて下さい。

 

▼ラシックスの適応症状

  • 高血圧症
  • 悪性高血圧症
  • 腎性浮腫
  • 心性浮腫
  • 肝性浮腫
  • 末梢神経障害による浮腫
  • 月経前緊張症
  • 尿路結石排出促進

ラシックスを実際に使った副作用は?

ラシックスを実際に使った副作用

強い利尿効果のあるラシックスには、当然ながら、一定の副作用のリスクが存在します。あらゆるむくみの解消において大いに役に立つラシックスですが、その副作用についても事前に理解をしておきましょう。

 

まず、第一に気をつけなければいけないことは、摂取タイミングです。ラシックス服用後、6時間程度は尿意を頻繁にもよおすことになります。この6時間の間は、すぐにトイレにいける状態を確保するようにしましょう。同じ理由から就寝前の服用も推奨されていません。尿意により睡眠が妨害され、こまめにトイレに起きなければいけなくなってしまいます。

 

また、体外への水分の排出が増えるあまりに、脱水症状になってしまうことがあります。また、体内のナトリウムやカリウム濃度が低下してしまう電解質失調となってしまうこともあります。

 

なので、ラシックスを服用した後は、水分やミネラル分のこまめな摂取を心がけるようにしましょう。

 

管理人の妻の場合は、カリウム不足とよばれるめまいや耳鳴りに悩まされたことがあるようです。キーンという音ともにめまいが発症し、その場に立っていられない状態になってしまったとのことです。

 

この出来事があってからは、ラシックスを服用するときには、ほうれん草やブロッコリーなどの緑黄色野菜を積極的に服用するようにしているみたいですね。カリウムを欠かすことがなければ、ひどいめまいや耳鳴りはある程度防ぐことがで出来るようです。

 

また、万が一の場合にそなえて、マルチミネラルのサプリも手元に用意しているみたいですね。

 

他の副作用の症状としては、以下のようなものが報告されています。たいていの場合は、軽度の症状で数時間も経つとおさまるのが普通です。ただし、万が一、症状が重症化するようなことがある場合は、すぐに専門医の診察を受けるようにしましょう。

 

▼ラシックスの副作用

  • 食欲不振
  • 下痢
  • 悪心
  • だるさ
  • 脱力感
  • めまい
  • ふらつき
  • 尿酸値の上昇
  • 吐き気
  • 嘔吐
  • 頭痛
  • 耳鳴り
  • 筋力低下
  • 動悸
  • 便秘
  • 喉の渇き

ラシックスまとめ

ラシックスまとめ

    • ラシックスを服用することによって、顔や足などの身体のむくみ症状を解消することができる。
    • 飲酒後や生理前の身体のむくみに特に効果的。

 

    • クリニックでの処方を受ける場合、心不全や腎不全、肝硬変などと診断されれば、保険適用を受けてラシックスを処方してもらうことが出来る。
    • そうでない場合、クリニックでの処方においては、保険適用外となり、ラシックスの薬代は全額が自己負担となる。

 

    • 海外医薬品通販を利用することで、ラシックスは1錠15円ほどで安価に購入することができる。
    • 海外医薬品通販ならば、ラシックスのまとめ買いもすることができる。

 

  • 服用方法としては、1日1回で1錠~2錠を服用する。
  • 服用後6時間ほどは、尿意が近い状態が続くので注意が必要。
  • 脱水症状やカリウム・ナトリウム不足状態にもなりやすくなるので、水分やミネラルのこまめな補給も必要。

⇒ラシックスの海外医薬品通販はこちらから!