マレグラPROを即日発送の通販で購入して使った体験談

マレグラPROの効果や副作用を徹底検証

マレグラPROは女性用バイアグラです。インドの製薬会社であるサンライズレメディ社が開発・販売を行っています。

バイアグラのジェネリック医薬品であるマレグラPROの有効成分は、バイアグラと同じシルデナフィル。不感症や性交痛に効果があるとされています。

 

海外製のジェネリック医薬品ということもあり、マレグラPROは日本国内では認可を受けていません。そのため、国内での流通はほとんどなく、バイアグラなどと違って病院・クリニックなどで処方を受けることもできません。

 

マレグラPROの購入にあたっては、メデマートなどから個人輸入をする必要があります。

 

この記事の執筆にあたっては、マレグラPROの服用経験がある30代の女性に話をうかがいました。実際のユーザーの声を取り入れつつ、マレグラPROの効果、副作用、購入方法などについてまとめていきます。

 

女性用バイアグラに興味がある方は、ぜひチェックしてみて下さいね。

 

ここから先は順番に検証していきたいと思います。

マレグラPROを病院で処方

繰り返しになりますが、マレグラPROは厚生労働省による認可を受けていない海外製の医薬品です。そのため、街中の婦人科クリニックなどでマレグラPROの処方を受けることはできません。

日本国内に住む女性がマレグラPROを入手するためには、海外医薬品通販を利用する必要があります。

 

マレグラPROの先発薬であるバイアグラは、メンズクリニックやED治療クリニックで処方を受けることができます。

 

含有成分は同じシルデナフィルなので、バイアグラを女性が服用しても、マレグラPROを服用したのと同じ効果を得ることができる可能性はあります。

 

しかし、バイアグラは女性が服用することが想定されていない医薬品です。そのため、女性の服用は推奨されていません。身体に害をもたらすリスクがあるので避けるようにしましょう。

 

日本国内での女性用バイアグラを手にすることはできないということですね。安心安全のためにも、海外から個人輸入をするようにしましょう。

 

お話をうかがった30代の女性も、メデマートからマレグラPROの購入を行っているとのことです。不感症の改善のために服用しているとのこと。

 

もともとドラッグストアで媚薬サプリ的なものを買っていたようなのですが、全く効果を感じることができなかったそうです。代わりとなるものを探して、行き着いたのがマレグラPROだったと言っていました。

 

⇒マレグラPROの海外からの個人輸入はこちらから!

マレグラPROを病院ではなくメデマートの通販で購入する理由

マレグラPROを購入するためには、メデマートなどに代表される海外医薬品通販サイトから個人輸入をする必要があります。

他の医薬品と違って、国内の医療機関やドラッグストアで購入することはできないということですね。

 

なぜ多くの女性は、わざわざ海外から取り寄せてまでマレグラPROを服用しているのでしょうか。以下、メデマートでマレグラPROを買う場合の特徴やメリットを3つほど紹介します。

 

マレグラPROの購入に興味がある方はぜひ参考にしてみて下さいね。

 

①高品質な女性用バイアグラであるため

マレグラPROの製造元であるサンライズレメディ社は、高品質かつ安価なジェネリック医薬品を製造する製薬会社として知られています。

 

  • ジェビトラ(レビトラジェネリック)
  • タダライズ(シアリスジェネリック)
  • ポゼット(プリリジージェネリック)

 

こういったサンライズレメディ社が販売しているED治療薬や早漏治療薬は、世界中に愛用者がいる人気商品となっています。

 

そんなサンライズレメディ社が満を持して発売した女性用バイアグラがマレグラPRO。実績のある製薬会社の医薬品ということで、世界中の女性が興味をもっているようですね。

 

不感症や性交痛に悩む女性の救世主となってくれる医薬品なのです。

 

②手を出しやすい価格であるため

海外性のジェネリック医薬品の特徴のひとつに、その単価の安さがあります。マレグラPROと先発薬であるバイアグラとの価格を比較すると、マレグラPROのお買い得感は一目瞭然です。

 

  • バイアグラ(病院で処方):1,300円~1,500円/1錠
  • マレグラPRO:200円~280円/1錠

 

このように、マレグラPROの1錠あたりの価格は、バイアグラよりも1,000円以上も安くなっています。1回のセックスに200円~300円をプラスすれば、苦しい不感症や性交痛から解放されるわけです。

 

このコスパの良さは素晴らしいものがありますよね。

 

③誰にもバレず入手できる

女性用バイアグラを購入することって、あまり周囲の人間には知られたくないことですよね。できることなら、誰にもバレずに入手したいものです。

 

こういった女性の願いをきちんとかなえてくれるのが、マレグラPROです。

 

マレグラPROの通販購入ならば、プライバシーはきちんと保護されます。梱包されるダンボールには、商品名などは一切記載されません。

 

また、希望すれば、最寄りの郵便局留めで受け取ることもできます。家族などにもバレることなく女性用バイアグラを入手できるというのは嬉しいですよね。

マレグラPROを実際に使った効果は?

ネット上のマレグラPROの販売サイトには、購入した女性ユーザーの口コミが投稿されています。マレグラPROを高く評価する口コミが多いようです。

「セックスが楽しくなった」
「身体が敏感になった」
「濡れやすくなった」

 

このような女性の声を確認することができます。

 

多くの女性がマレグラPROを服用することで、性生活を充実されることに成功しているようですね。満足のいくセックスができないと、彼氏や夫との関係は悪くなっていってしまいます。

 

パートナーの男性と良好な関係を維持し続けるためにも、マレグラPROで気持ちのいいセックスをすることは重要です。

 

マレグラPROの効果

  • 不感症の改善
  • 性交痛の軽減

 

マレグラPROは、男性向けED治療薬であるバイアグラのジェネリック医薬品です。そのため、含有されている成分もバイアグラと同じシルデナフィルです。

 

この有効成分が、女性の不感症や性交痛の改善に役に立つことになります。

 

女性がシルデナフィルを服用することで、クリトリス周辺の血行が促進されます。その結果、次のような効果がもたらされます。

 

  • 膣やクリトリス周辺が敏感になる
  • 膣内の愛液の分泌量が増える
  • セックスで性的快感を得やすくなる

 

こういった効果のため、マレグラPROを服用することで不感症や性交痛を改善することができるということですね。

 

お話をうかがった30代の女性も、マレグラPROを服用することでセックスを楽しむことができるようになったとのことです。もともと濡れにくい性質だったらしく、セックスを苦手に感じていたそうです。

 

彼氏とのセックスも断ることが多く、二人の関係性は悪化していくばかりでした。

 

そんな状態を何とかしたくて、マレグラPROを飲み始めたそうです。マレグラを服用すると、クリトリス周辺の感度が上がり、セックスを楽しめるようになるみたいですね。

 

今では毎週2回ほどセックスをしているそうですが、マレグラPROが欠かせないと言っていました。

マレグラPROを実際に使った副作用は?

マレグラPROの服用にあたっては、副作用の発症に気をつけなければいけません。先発薬のバイアグラと同等の副作用のリスクがマレグラPROにはあるので注意が必要です。

マレグラPRO1錠にはシルデナフィルが100mg配合されています。この配合量は、日本人女性にとっては多すぎる量です。

 

そのため、マレグラPROを服用するにあたっては、ピルカッターで1錠を割って使用することをおすすめします。余計な副作用に悩まされないためにも、少量からの服用をすることが必要です。

 

また、マレグラPRO服用後に頭痛の症状が発症してお困りの場合は、ロキソニンなどの頭痛鎮静剤を服用してみましょう。

 

拡張してしまった脳の血管を落ち着かせる効果があるので、マレグラPROの副作用としての頭痛にも効果があるとされています。

 

インタビューをさせていただいた30の女性は、マレグラPROの服用にあたってはピルカッターが必須だと言っていました。

 

最初は、まるまる1錠を飲んだことがあったようですが、胸の動悸や頭痛がひどくなってしまい、セックスどころではなくなってしまったとのこと。

 

今では、1回の摂取では2分の1錠~4分の1錠に制限していると仰ってました。このぐらいの少量でも、不感症改善効果は十分に体験できるみたいですね。

 

用法用量をきちんと厳守して服用している限りは、マレグラPROは安心・安全に飲み進めることができます。

 

ただし、副作用の症状が重症化するようなことがあったら、すぐにマレグラPROの服用を止めて専門医を受診するようにしましょう。以下にマレグラPROの副作用の症状の一覧をご紹介します。

 

マレグラPROの副作用

  • 頭痛
  • ほてり
  • 顔のあかみ
  • 鼻づまり
  • めまい
  • 血圧変動
  • 動悸
  • 頻脈
  • 視覚異常

マレグラPROまとめ

    • マレグラは女性用のバイアグラジェネリックである
    • インドの製薬会社であるサンライズレメディ社が開発・販売をしている
    • セックス時の不感症や性交痛を軽減させる効果がある

 

  • マレグラPROは日本の医療機関や薬局では取り扱いがない
  • 購入にあたっては、メデマートなどから個人輸入をする必要がある
  • 多くの日本人女性が海外から通販することでマレグラPROを入手している

 

⇒マレグラPROの海外からの個人輸入はこちらから!