プロペシアを即日発送の通販で購入して使った体験談

プロペシアの効果や副作用を徹底検証

本記事では、代表的なAGA治療薬であるプロペシアについてまとめていきます。最近では、男性の抜け毛・薄毛は医薬品で治療するのが当たり前となってきました。

さまざまなAGA治療薬がありますが、その中で最も知名度が高く人気の医薬品がプロペシアとなります。

 

プロペシアは、アメリカの世界的な製薬会社であるMSD社が製造・販売を行っています。世界で初めて育毛効果が認められた医薬品となっています。

 

世界中の薄毛・抜け毛に悩む男性が、プロペシアを服用することでAGAの治療を行っているということになります。

 

この記事では、そんなプロペシアを海外通販で定期購入している管理人の後輩の体験談をもとにまとめていきます。

 

「似たようなAGA治療薬は数あれど、やはり知名度が高いプロペシアがいい」

 

このように思われる方は少なくはないでしょう。そんな方にとってお得となるような、プロペシアの入手方法についてまとめていきます。

 

ここから先は順番に検証していきたいと思います。

プロペシア病院で処方

プロペシアは、日本国内で正式に認可を受けている医薬品です。そのため、国内の医療機関においても広く取り扱いがあります。

街中にはたくさんのメンズクリニックやAGA治療クリニックがありますが、それらのほとんどではプロペシアの処方を行っていると考えて間違いありません。

 

そのため、日本国内においても、AGA治療薬として非常にメジャーな存在となっているのがプロペシアです。多くの日本人男性が利用しています。

 

しかし、ここで忘れてはいけないことは、プロペシアは保険適用外の医薬品であるということです。プロペシアの医薬品代金は、全額が自己負担となるということですね。

 

保険適用外の医薬品は、各クリニックが自由に価格を設定することが出来ます。自由診療というやつですね。そのため、プロペシアの価格は、各病院・クリニックによって大きく違います。

 

同じプロペシアであるにもかかわらず、6,000円程度で購入できるところもあれば、15,000円程度を請求してくるクリニックも存在します。

 

管理人の後輩のプロペシアユーザーも、最初は大手メンズクリニックでプロペシアの処方を受けていました。しかし、診察費などを含めると、月に10,000円以上の出費となっていたようです。

 

結婚しており、小遣い制である彼には、この毎月の出費は厳しいものがありました。そのため、クリニックでプロペシアを処方してもらうことは、早々に諦めてしまったようです。

 

⇒海外医薬品通販サイトでプロペシアを購入するにはこちらから!

プロペシアを病院ではなくメデマートの通販で購入する理由

プロペシアを病院・クリニックで処方してもらうにあたっては、前述の価格以外にも結構なデメリットが存在します。そのため、多くの日本人男性は、病院でプロペシアを購入することはしていません。

代わりに利用しているのが、メデマートなどの個人輸入代行サイトになります。

 

個人輸入代行サイトとは、日本では流通の少ない海外製の医薬品は通販するというものです。この海外製の医薬品の個人輸入には、以下にあげるようなさまざまなメリットが存在します。

 

よりお得にプロペシアを入手したいという気持ちがある方は、ぜひチェックしてみて下さいね。

 

①お手頃な価格

 

前述のように、病院・クリニックなどでのプロペシアの購入は、選ぶ医療機関によっては、かなりの高額となってしまう場合があります。安くとも高くとも、入手するのは同じプロペシアです。

 

どうせ同じ商品を手にするならば、少しでも安い価格で購入したいというのが正常な消費者心理ですよね。

 

プロペシアを安価に購入するおすすめの方法は、ずばり海外通販です。多くのサイトにおいて、5,000円前後にてプロペシアを購入することが出来ます。メデマートの場合は、5,600円です。

 

この価格は、多くの場合において、国内の医療機関よりも割安となっています。

 

②手軽な通販購入

 

クリニック・病院でプロペシアを処方してもらう場合は、当然ですが、その受診する医療機関に出向く必要があります。誰しもが経験があることですが、病院に行くというのはかなりの手間ですよね。

 

特に、何かと忙しい社会人の場合はなおさらです。病院に行く時間を割くだけでも一苦労です。

 

この医薬品の入手にあたっての手間を解消してくれるのが、メデマートなどの個人輸入代行サイトです。これらのサイトにおける医薬品の購入は、ネットショッピングと何ら変わりありません。

 

スマホやPCがあれば、家に居ながらにして、プロペシアを通販購入することが出来ます。

 

③まとめ買い出来る

 

「薬が切れる度に、病院・クリニックに行くのが煩わしい」
「どうせなら一度にまとまった量の薬を手にしたい」

 

このように思ったことはありませんか。1ヶ月かそこらで、薬のストックがなくなる度に病院にその薬の処方を受けに行くというのは、なかなかの面倒くささですよね。

 

「医薬品をまとめ買いしたい」

 

そのように思うならば、メデマートなどの個人輸入代行サイトを利用しましょう。法律で許す一度の注文の上限量を超えない限りは、自分の好きな量の医薬品を注文することが出来ます。

 

これはプロペシアにおいても同じです。プロペシアのまとめ買いは、個人輸入代行で行いましょう。

プロペシアを実際に使った効果は?

プロペシアは、AGA治療薬です。AGAとは、男性型脱毛症のことです。男性で薄毛や抜け毛に悩んでいる人のほとんどは、AGAであるとされています。

最近では、テレビなどのメディアでもAGAについて取り上げることが増えてきました。大手クリニックも、AGAの広告を行っていますね。

 

そのため、「薄毛・抜け毛は、医薬品で治療するものだ」という意識は、世間に広く浸透しつつあります。薄毛や抜け毛に悩み始めた男性がまず最初に手にする医薬品が、プロペシアとなります。

 

医学的にAGA治療効果が実証されているので、プロペシアは多くの男性より支持を受けています。

 

▼プロペシアの効果

  • AGAの進行遅延

 

AGA治療薬といっても、プロペシアには発毛や増毛の効果は期待することは出来ません。プロペシアが出来るのは、進行しつつある抜け毛や薄毛を食い止めることです。

 

「プロペシアを使ったら、シャンプー後の抜け毛が明らかに減った」

 

このような効果を実感されてる方は多くいます。

 

このプロペシアのAGAに対する進行遅延効果は、有効成分フィナステリドの作用によるものです。フィナステリドは、男性の体内において、ジヒドロテストステロンという男性ホルモンの分泌を抑える効果があります。

 

ジヒドロテストステロンはAGAの原因となるホルモンなので、その分泌量が減ることでAGAの進行が食い止められるということですね。

 

管理人の後輩の場合は、プロペシアを飲み始めてから3ヶ月ほどで目に見えた効果があったとのことです。後輩は、いわゆるデコハゲなのですが、このおでこの髪の抜け毛が少なくなったと喜んでいました。

 

また、合わせて髪の毛の1本1本も太くなったので、頭皮の透けが気になりづらくなったとのことです。

 

▼フィナステリドの適応症

  • 男性におけるAGAの進行遅延

プロペシアを実際に使った副作用は?

「ハゲに対して治療効果がある」という男性にとっては夢のような薬が、プロペシアになります。しかし、そんなプロペシアにも注意するべき点があります。

それは、プロペシアを服用するにあたって発症するリスクがある副作用です。他のAGA治療薬同様に、プロペシアにも一定の副作用の症状が報告されています。

 

プロペシアの副作用として代表的なものは、性機能障害です。つまりは、「EDになってしまう」ということですね。

 

「プロペシアの服用を始めてからというもの、パートナーとのセックスが上手くいかなくなった」

 

このような症状に悩む男性は、少なからずいます。

 

他ならぬ管理人の後輩も、プロペシアの副作用としてのEDに悩まされていました。しかし、後輩の場合は、ED治療薬を服用することによって、この問題を乗り越えています。

 

メデマートなどの個人輸入代行サイトでは、プロペシアの他にもバイアグラに代表されるED治療薬の取扱があります。ED治療薬とプロペシアは併用可能です。

 

「セックスをするタイミングではバイアグラが手放せない」

 

後輩はこのように言っていました。

 

性機能障害(ED)以外にも、臨床試験などによって報告されいるプロペシアの副作用があります。それらを、以下にまとめます。多くの場合において症状は軽度なものです。

 

しかし、もし以下の副作用が重症化する場合には、すぐに専門医に相談するようにしましょう。

 

▼プロペシアの副作用

  • 性欲減退
  • 勃起機能不全
  • 射精障害
  • 精液の量の減少
  • 下痢
  • 胃の不快感
  • 高脂血症
  • 肝機能障害

プロペシアまとめ

    • プロペシアは、世界で最初にAGAへの治療効果が認められた医薬品である
    • 日本国内でも、薄毛・抜け毛に悩む多くの男性がプロペシアを服用している
    • プロペシアには、薄毛・抜け毛の進行を食い止める(遅らせる)効果がある

 

  • プロペシアには、性機能障害などの副作用のリスクがある
  • プロペシアが原因であるEDは、バイアグラなどを併用することで対処が可能
  • プロペシアをお得に購入するならば、メデマートなどの個人輸入代行サイトがおすすめ

 

⇒海外医薬品通販サイトでプロペシアを購入するにはこちらから!