フルナイト(ルネスタジェネリック)を即日発送の通販で購入して使った体験談

フルナイト(ルネスタジェネリック)まとめ睡眠薬(不眠症治療薬)

フルナイト(ルネスタジェネリック)の効果や副作用を徹底検証

フルナイト(ルネスタジェネリック)の効果や副作用を徹底検証

フルナイトは、不眠症の治療薬であるルネスタのジェネリック医薬品になります。サンファーマ社というインドの製薬会社が製造・販売を行っています。

フルナイトは、ルネスタよりも手軽に入手できる医薬品であることから、日本国内でも不眠に悩む多くの方が利用しています。

 

「海外製の医薬品って危なくないの?」

 

このように思われる方もいるでしょう。しかし、フルナイトに限らず、インド製のジェネリック医薬品は安価でありながら高品質であることで知られています。

 

そのため、日本国内に限らず、世界中の人がフルナイトなどのインド製ジェネリック医薬品を利用しています。

 

今でこそ克服しましたが、管理人は過去に不眠症に悩んでおりました。まさにそのつらい時期に服用していたのがフルナイトです。

 

寝付きが悪い人にとって大きな味方となってくれるのがフルナイトです。以下、フルナイトについて、管理人の実際の体験談をもとにまとめていきます。

 

ここから先は順番に検証していきたいと思います。

フルナイト(ルネスタジェネリック)を病院で処方

フルナイト(ルネスタジェネリック)を病院で処方

すでに述べたように、フルナイトはインド製のジェネリック医薬品です。そのため、日本国内では認可されていません。病院・クリニックで処方されることは、まずないと言えるでしょう。

フルナイトを入手するためには、後述のするように、メデマートなどの個人輸入代行を利用する必要があります。

 

一方、フルナイトの先発薬であるルネスタは、心療内科や精神科にて処方を受けることが出来ます。医師との問診を経て睡眠障害と診断されると、ルネスタが第一選択薬として処方されるようです。

 

ルネスタの処方にあたっては、医師が睡眠指導をしてくれます。それに従い、睡眠習慣を改善していくようにしましょう。

 

管理人も最初はルネスタを心療内科にて処方してもらっていました。ルネスタには満足していたのですが、より手軽に薬が欲しかったので、フルナイトに乗り換えました。

 

医師による睡眠障害への対処法なども聞くことが出来たので、最初は心療内科や精神科を受診することをおすすめします。

 

フルナイトを使うのは、ルネスタの服用に慣れてからでも遅くないと個人的には思います。

 

⇒海外医薬品通販サイトでフルナイト(ルネスタジェネリック)を購入するにはこちらから!

フルナイト(ルネスタジェネリック)を病院ではなくメデマートの通販で購入する理由

フルナイト(ルネスタジェネリック)を病院ではなくメデマートの通販で購入する理由

前述したように、フルナイトの入手にあたっては、メデマートなどの個人輸入代行サイトを使用することが必要となります。

「海外から医薬品を個人輸入する」

 

このように聞くとハードル高く感じてしまう方もいるかもしれません。しかし、実際にはそのようなことはありません。

 

以下にまとめるように、フルナイトの個人輸入にはさまざまなメリットがあります。ネット上でチェックしてもらえれば分かることですが、日本人でも多くの人がフルナイトを個人輸入で購入しています。

 

より手軽にルネスタと同じ効果の医薬品を手にしたいという方は、ぜひチェックしてみて下さい。

 

①通販購入できる

 

フルナイトの個人輸入においてのメリットの1つ目は、通販購入が可能であるということです。つまりは、家にいながらにして不眠症治療薬を手にすることが出来るということですね。

 

海外製医薬品の個人輸入は、スマホやPCなどのネット環境があれば手軽に行うことが出来ます。

 

ルネスタを手にするためには、基本的には病院・クリニックにて処方してもらうことが必要となります。慣れないうちは医師の指導を受けることは大事です。

 

しかし、ただ薬をもらうだけとなると、病院・クリニックに出向くのはかなりの手間となります。フルナイトの個人輸入ならば、この手間を省くことが出来ます。

 

②まとめ買いできる

 

フルナイトを海外から個人輸入するメリットの2つ目。それは自分の好きな分量を注文することが出来るという点です。病院・クリニックで処方してもらうとなると、どうしても医師の指導の下に少量しか入手することは出来ません。

 

薬を使い切る度にクリニックに行かなければならないのは面倒ですよね。

 

一方、メデマートなどの個人輸入においては、自分の好きな量を注文することが出来ます。一度の医薬品の注文には、法律によって一定の上限が設けられていますが、その範囲ならば自分の好きに購入できます。

 

医師の処方せんもいりません。不眠症治療薬のまとめ買いが出来るということですね。

 

③誰にも知られず購入できる

 

「心療内科や精神科に通っているということは、出来れば家族や会社には知られたくない」

 

このように思ってる人は多いかと思います。そのような方におすすめなのが、メデマートなどからの医薬品の個人輸入です。郵便局留めなどで薬を受け取ることが出来るので、まず他人に見つかることはありません。

 

心療内科や精神科でルネスタを処方してもらうときには、保険証を提示することになります。この場合、医療費の通知などによって、家族や会社にバレてしまう可能性はゼロではありません。

 

「確実に内密に不眠症治療薬が欲しい」

 

そのような場合は、個人輸入をするようにしましょう。

フルナイト(ルネスタジェネリック)を実際に使った効果は?

フルナイト(ルネスタジェネリック)を実際に使った効果

前述したように、病院・クリニックでの診察において睡眠障害と診断された場合、第一選択薬となるのがルネスタです。これは、ルネスタがそれだけ扱いやすい医薬品であるからです。

他にも睡眠障害の治療に用いる医薬品はありますが、それよりも服用が容易で安全となっています。

 

ルネスタのジェネリック医薬品であるフルナイトには、このルネスタと同じ効果を期待することが出来ます。ルネスタで不眠への治療効果を実感できている場合は、フルナイトに乗り換えても問題ないでしょう。

 

より手軽にルネスタの効果を手にできる医薬品がフルナイトになります。

 

▼フルナイト(ルネスタジェネリック)の効果

  • 不安や緊張の解消
  • 気分をリラックスさせる
  • 自然に睡眠に入る

 

フルナイトの有効成分は、先発薬であるルネスタと同じエスゾピクロンです。この成分には、脳内の神経性アミノ酸であるGABAの働きを高める効果があります。

 

GABAには、脳の興奮を抑え緊張を弛緩させる作用があります。その結果として、睡眠に入りやすくなります。

 

エスゾピクロンの特徴は、短時間で効果を実感できる点にあります。多くの場合において、服用後30分ほどで眠りにつくことが出来ます。

 

不眠症のなかでも、寝付きが悪いといった入眠に問題がある方に特に効果があるとされています。依存性や副作用も少なく、安全に服用することができます。

 

管理人の場合は、フルナイトを服用すると、1時間以内には眠りにつくことが出来ていました。病的にガクッと眠りに落ちるわけではなく、自然とゆったり眠くなっていく感じです。

 

翌朝に眠気が残っているようなこともなく、シャキッと起床することが出来ていました。

 

▼エスゾピクロンの適応症

  • 不眠症

フルナイト(ルネスタジェネリック)を実際に使った副作用は?

フルナイト(ルネスタジェネリック)を実際に使った副作用

多くの不眠症の治療薬同様に、ルネスタにも一定の副作用のリスクはあります。これは、ジェネリック医薬品であるフルナイトにおいても同様です。

前述のように、それまでの不眠症治療薬(アモバンなど)に比べると、ルネスタやフルナイトの副作用は軽くなっています。

 

しかし、副作用の発症リスクはゼロではないので注意するようにしましょう。ルネスタ・フルナイトにおける代表的な副作用としては、強い苦味による味覚障害です。

 

ひどい場合には、服用後の翌朝まで口の中に苦味が残っていることもあるようです。体験談などでも、多くの人は苦味に耐えながら服用しているようですね。

 

管理人の場合も、やはりこの苦味には悩まされました。おそらく、ルネスタ・フルナイトを服用する人が皆悩むことではないでしょうか。

 

慣れないうちは、食欲も落ちてしまい、それに従って体重も減ってしまいました。この苦味には、歯磨きやうがいを念入りに行うことで対処していました。

 

ルネスタ・フルナイトの副作用の症状としては、味覚障害以外にも以下のようなものが報告されています。基本的には重症化することはないとされています。

 

しかし、もし副作用と思われる症状が強く発症した場合には、服用を止め専門医を受診するようにしましょう。

 

▼フルナイト(ルネスタジェネリック)の副作用

  • 眠気
  • 頭がボーっとする
  • 頭痛
  • めまい
  • 倦怠感
  • 脱力感
  • 口の渇き
  • 幻覚などの精神症状
  • 一過性の健忘症

フルナイト(ルネスタジェネリック)まとめ

フルナイト(ルネスタジェネリック)まとめ

    • フルナイトは、不眠症治療薬であるルネスタのジェネリック医薬品である
    • フルナイトの有効成分はエスゾピクロンであり、入眠障害に特に効果がある
    • 強い苦味があるため、副作用としての味覚障害には注意が必要

 

  • フルナイトの購入には、メデマートなどの個人輸入を利用する
  • フルナイトは、医師の処方せんなしで購入することが出来る
  • より手軽にルネスタと同じ効果の医薬品が欲しい人にはフルナイトがおすすめ

 

⇒海外医薬品通販サイトでフルナイト(ルネスタジェネリック)を購入するにはこちらから!