フィンペシアを即日発送の通販で購入して使った体験談

フィンペシアの効果や副作用を徹底検証AGA

フィンペシアの効果や副作用を徹底検証

フィンペシアの効果や副作用を徹底検証

本記事では、プロペシアのジェネリック医薬品であるフィンペシアについてまとめていきます。プロペシアはすでに特許期間が満了しており、そのジェネリック医薬品は広く流通しています。

数あるプロペシアのジェネリック医薬品の中でも、ネット上で特に人気なのがフィンペシアです。

 

フィンペシアは、インドの製薬会社であるシプラ社が製造・販売をしています。シプラ社は、フィンペシア以外にもさまざまな医薬品のジェネリック医薬品の製造・販売を行っています。

 

シプラ社のジェネリック医薬品は、安価かつ高品質であり、日本国内に限らず世界中で人気となっています。

 

管理人の同僚男性(40代)は、このフィンペシアで実際にAGA治療を行っています。本記事の作成にあたっては、彼へのインタビューを行いました。

 

その体験談をもとに、フィンペシアについての効果や副作用をまとめていきます。安価にAGA治療薬を入手したいという方は、ぜひチェックして下さいね。

 

ここから先は順番に検証していきたいと思います。

フィンペシア病院で処方

フィンペシア病院で処方

繰り返しになりますが、フィンペシアはインドの製薬会社によるプロペシアジェネリックです。そのため、日本国内ではあまり流通はしていません。

ただし、一部のAGAクリニックではフィンペシアの扱いがあり、希望すると処方してくれる場合もあるようです。

 

気をつけなくてはいけないことは、病院・クリニックでフィンペシアを処方してもらったとしても、必ずしも安全ではないということです。インターネットで検索すれば分かることですが、一部のクリニックではフィンペシアの偽物を取り扱っているところがあります。

 

管理人の同僚男性は、もともとAGA治療クリニックでプロペシアなどのフィナステリド配合の医薬品の処方を受けていました。

 

しかし、少しでも安くかつ安全な方法を模索した結果、以下に述べるような海外通販でのフィンペシアの購入をするようになったとのことです。

 

⇒海外医薬品通販サイトでフィンペシアを購入するにはこちらから!

フィンペシアを病院ではなくメデマートの通販で購入する理由

フィンペシアを病院ではなくメデマートの通販で購入する理由

前述のように、フィンペシアの入手にあたっては、病院・クリニックは必ずしもおすすめの出来る選択肢ではありません。本記事にておすすめするフィンペシアの入手方法は、ずばりメデマートなどの医薬品個人輸入代行サイトからの購入になります。

日本国内でもフィンペシアのユーザーはたくさんいます。そして、そのほとんどの人は、メデマートなどの個人輸入代行サイトから購入しています。それだけフィンペシアの個人輸入には、メリットがあるということですね。

 

以下、フィンペシアの個人輸入にあたってのおすすめポイントをまとめていきます。

 

①価格が安い

 

AGA治療薬選びにおいて、最も大事な項目となるのが金額です。AGA治療薬は、多くの場合において、1年以上の長い期間に渡って飲み続けなければいけないものです。

 

そのため、経済的負担を軽減するためにも、出来るだけ安価に購入することに越したことはありません。

 

メデマートでは、フィンペシア1ヶ月分を1,350円で手にすることが出来ます。多くの場合において、病院やクリニックでフィンペシアを購入するときには、この2倍から3倍の出費が必要となります。

 

値段は違うといえど同じ医薬品です。少しでも安いほうが良いに決まっています。

 

②安全性が高い

 

フィンペシアに限らず、海外製の医薬品には偽物が多く存在します。当然ながら、偽造品の医薬品を使っていては、期待する効果が得られないのはもちろんのこと、余計な副作用の症状に悩まされることになります。

 

そして、前述のように、病院・クリニックでもフィンペシアの偽造品を扱っているところは多くあります。

 

一方、メデマートでは、フィンペシアの販売ページにて成分鑑定表を公開しています。これは第三者機関によって行われたもので、メデマートで扱うフィンペシアが正規品であることを証明するものです。メデマートでフィンペシアを購入すれば、偽造品に騙されるリスクを下げることが出来るということです。

 

③入手が手軽

 

病院・クリニックで医薬品を処方してもらうというのは、なかなかに面倒なことです。営業時間帯を狙って時間を割かなければいけません。また、病院・クリニック内でやたらと待ち時間があるケースもあります。

 

忙しい社会人などの場合、この手間はなかなかにしんどいものがありますよね。

 

この手間を省いてくれるのが、メデマートなどの個人輸入代行です。個人輸入代行という名称ではあるものの、実際にはネットショッピングと変わりありません。

 

楽天やAmazonで商品を購入するがごとく、フィンペシアの通販購入が可能になります。PC・スマホで完結するため、余計な手間がなくなります。

フィンペシアを実際に使った効果は?

フィンペシアを実際に使った効果は?

フィンペシアは、先発薬であるプロペシアのジェネリック医薬品です。プロペシアは、言わずとしれた代表的なAGA治療薬ですね。加齢にともなう薄毛・抜け毛を抑制する効果が認められている医薬品です。

そんなプロペシアと同じ効果があるのがフィンペシアになります。

 

ネット上には、たくさんの日本人男性によるフィンペシアの体験談が投稿されています。実際にチェックしていただければ分かることですが、その多くが薄毛・抜け毛への効果を実感しているものです。

 

フィンペシアは、その入手の手軽さから、AGA治療の定番の医薬品となりつつあります。

 

▼フィンペシアの効果

  • AGAの進行遅延

 

プロペシアの記事でも述べたことですが、フィンペシアを使うにあたって注意するべきことがあります。それは、フィンペシアには発毛・増毛を促す効果はないということです。

 

フィンペシアを飲んだからといって、髪の毛の量が増えることは期待できません。

 

フィンペシアの有効成分であるフィナステリドの効果は、薄毛・抜け毛の原因であるAGAの進行を遅らせるというものです。

 

フィナステリドが薄毛・抜け毛の原因となる男性ホルモンの働きをブロックすることによって、薄毛・抜け毛は食い止められることになります。

 

管理人の同僚に聞いたところによると、「フィナステリドを使用した後には、起床後の枕元の抜け毛の本数が明らかに減った」とのことです。

 

このフィナステリドによるAGAの進行遅延の効果は、フィンペシアを飲み続ける限り続いていきます。大事なことは、日々継続して飲み続けることだと同僚は言っていました。

 

▼フィナステリドの適応症

  • 男性におけるAGAの進行遅延

フィンペシアを実際に使った副作用は?

フィンペシアを実際に使った副作用は?

プロペシアには、一定の副作用のリスクがあります。これは、プロペシアのジェネリック医薬品であるフィンペシアにおいても同じです。

フィンペシアの服用前には、事前にどのような副作用のリスクがあるのかをチェックしておくようにしましょう。

 

有効成分フィナステリドの副作用として代表的なものは、勃起不全などの性機能障害です。フィンペシアを服用することによって、思うようなセックスが出来なくなってしまうという男性は、一定数存在します。

 

そのような場合は、バイアグラなどのED治療薬で対処するようにしましょう。

 

管理人の同僚のフィンペシアユーザーの場合は、フィンペシアと一緒にカマグラゴールドというED治療薬をあらかじめ購入していたとのことです。

 

フィンペシアもカマグラゴールドも、共にメデマートなどの個人輸入代行サイトにて購入することが出来ます。フィンペシアの副作用が気になる方は、あわせてED治療薬を用意しておくようにしましょう。

 

フィンペシアの有効成分であるフィナステリドには、性機能障害以外にも以下にまとめるような副作用の症状が報告されています。

 

もし、いずれかの症状が重く発症してしまった場合には、すぐにフィンペシアの服用を止め、専門医の診察を受けるようにしましょう。

 

▼フィンペシアの副作用

  • 性欲減退
  • 勃起機能不全
  • 射精障害
  • 精液量の減少
  • 下痢
  • 胃の不快感
  • 高脂血症
  • 肝機能障害

フィンペシアまとめ

フィンペシアまとめ

    • フィンペシアはプロペシアのジェネリック医薬品である
    • フィンペシアを服用することで、薄毛や抜け毛の進行を食い止めることが出来る
    • フィンペシアには、プロペシア同様に副作用のリスクがあるので要注意

 

  • フィンペシアの購入にあたっては、偽造品に注意が必要
  • メデマートなどの個人輸入代行サイトならば、フィンペシアの正規品を通販できる
  • 多くの日本人男性が、海外からフィンペシアを個人輸入している

 

⇒海外医薬品通販サイトでフィンペシアを購入するにはこちらから!