フィナクスを即日発送の通販で購入して使った体験談

フィナクスの効果や副作用を徹底検証AGA

フィナクスの効果や副作用を徹底検証

フィナクスの効果や副作用を徹底検証

本記事では、AGA治療薬であるフィナクスについてまとめていきます。フィナクスは、プロペシアのジェネリック医薬品です。プロペシアは、言わずとしれた有名なAGA治療薬ですね。

そのプロペシアと同じ効果を持ちつつ、かつ安価に通販購入できる医薬品がフィナクスとなります。

 

フィナクスを製造・販売しているのは、インドの製薬会社であるスマート社です。インド製のジェネリック医薬品は、高品質でありながら価格が安いことで知られています。

 

そのため、日本に限らず、世界中から支持を受けています。フィナクスもそんな医薬品のひとつということですね。

 

管理人は、現在はAGA治療薬としてはデュタストロン(デュタステリド)を使用しているため、フィナクスは服用していません。しかし、管理人の仕事の同僚は、まさにこのフィナクスでのAGA治療を実践しています。

 

そんな同僚への使用感の聞き取り調査をもとに以下にフィナクスについてまとめていきます。

 

ここから先は順番に検証していきたいと思います。

フィナクスを病院で処方

フィナクスを病院で処方

前述したように、フィナクスはインド製のジェネリック医薬品となります。そのため、日本国内ではあまり流通している医薬品ではありません。

日本の病院・クリニックやドラッグストアではフィナクスを入手することは出来ないので、注意しましょう。

 

一方、フィナクスの先発薬であるプロペシアは日本国内での入手が可能となっています。街中にあるメンズクリニックやAGA治療クリニックで処方を受けることが出来ます。

 

また、フィナクスではありませんが、他の製薬メーカーが製造するプロペシアジェネリックも同様に処方を受けることでの入手が出来ます。

 

これらのAGA治療は、保険適用外となる自由診療です。そのため、プロペシアなどのAGA治療薬は、保険適用の医薬品と比べると高額になりがちです。

 

その価格としては、「3,000円~15,000円/1ヶ月分」と各クリニックによって大きな差があるのが実情となっています。

 

管理人の同僚の場合は、最初は有名芸能人を広告に起用している大手クリニックでプロペシアの処方を受けていたとのことです。

 

たしかに効果のある医薬品であるプロペシアの処方は受けていたのですが、月に10,000円にも及ぶ薬代が厳しくで継続は出来なかったとのことです。そのため、フィナクスに乗りかることにしたみたいですね。

 

⇒海外医薬品通販サイトでフィナクスを購入するにはこちらから!

フィナクスを病院ではなくメデマートの通販で購入する理由

フィナクスを病院ではなくメデマートの通販で購入する理由

フィナクスは、日本国内の病院・クリニックやドラッグストアでは購入することが出来ません。購入するにあたっては、メデマートなどの個人輸入代行サイトから通販購入をする必要があります。

「海外製の医薬品の個人輸入」

 

そのように聞くとハードルが高く感じる方もいるかもしれません。

 

しかし、実際には多くの日本人がメデマートなどを利用しています。管理人の同僚にもインタビューを行ったところ、メデマートでのフィナクスの購入には、以下のようなメリットがあるとのことです。

 

これから海外医薬品通販に挑戦される方は、ぜひ参考にしてみて下さいね。

 

①価格が安い

 

メデマートからフィナクスを購入するにあたっての一番の利点は、価格が安いということです。プロペシアのジェネリック医薬品であるフィナクスは、言うまでもなく、医薬品としてはプロペシアと同じ効果があります。

 

有効成分も、同じフィナステリドになります。

 

しかし、このフィナクスをメデマートで購入した場合には、1ヶ月あたりの価格は1,280円となっています。前述のように、日本国内でフィナステリド配合の医薬品を購入するにあたっては、同じ1ヶ月分で3,000円~15,000円ほどもかかってしまいます。

 

これと比べると、フィナクスがいかにコスパに優れた医薬品であるかが分かるでしょう。

 

②通販購入できる

 

「クリニックでは医師の指導の下でAGA治療が出来る」

 

このような観点からAGAクリニックでの医薬品の購入をおすすめしている方がいます。しかし、実際にクリニックに行ってみれば分かることですが、クリニックで行うことは簡単な診察のみです。

 

その後、特に専門的な指導もなく、医薬品が処方されるだけです。

 

多くの男性患者が実感されていることだとは思いますが、わざわざクリニックに出向く必要はあまりないように思えます。このクリニックにおける無駄な時間をカットできるのが、メデマートでのフィナクスの購入です。

 

ネットショッピング同様に、スマホやPCからの通販購入が可能となっています。

 

③まとめ買いができる

 

プロペシアに限ったことではなく、クリニックにおける医薬品の購入では、まとめ買いは基本的には出来ません。少量を処方してもらい、それを使い切ったら、再び通院して薬の処方をお願いする手間があります。

 

何度もクリニックに出向くというのは、忙しい社会人などからしたら厳しいものがありますよね。

 

一方、メデマートにてフィナクスを購入する場合は、自分の好きなだけの分量を注文することができます。一応、一度の注文における個人輸入の量については、法律にて制限があります。

 

しかし、その範囲内ならば、まとめ買いも可能です。まとめ買いすることで、薬の単価も安くなるので、かなりお得感があります。

フィナクスを実際に使った効果は?

フィナクスを実際に使った効果

繰り返しになりますが、フィナクスはAGA治療薬であるプロペシアのジェネリック医薬品になります。含有されている有効成分も、ともにフィナステリドと同じになっています。

つまり、フィナクスを服用することで、プロペシアと同じだけの薄毛や抜け毛に対する効果を期待することが出来るということですね。

 

プロペシアを使用してみて何らかの育毛・増毛の効果を実感できた方ならば、フィナクスでも同じだけの効果をえられます。そのため、上にまとめたメリットなどを考慮し、多くの日本人男性がプロペシアからフィナクスに乗り換えを行っています。

 

▼フィナクスの効果

  • AGAの治療(薄毛・抜け毛)

 

AGAとよばれる男性型脱毛症は、ジヒドロテストステロンという男性ホルモンによって毛髪の成長が妨害されることによって発症するものです。ジヒドロテストステロンは、5α-還元酵素II型という酵素の働きによって、体内で増加していくとされています。

 

この5α-還元酵素II型という酵素の働きを妨害する作用が、フィナクスの有効成分であるフィナステリドにはあります。そのため、フィナクスを服用することで体内のジヒドロテストステロンが減少し、それ以上の薄毛・抜け毛の進行を食い止めることが出来ます。

 

管理人の同僚は、フィナクスを使用して始めてすでに8ヶ月が経過しています。もともと頭頂部のつむじ付近の薄毛が気になっていたそうですが、一本一本の髪の毛が太くなったことを実感しているとのことです。

 

傍から見ても、頭頂部の地肌の透け具合などはだいぶ改善されたように思います。

 

▼フィナステリドの適応症

  • AGAの進行遅延

フィナクスを実際に使った副作用は?

フィナクスを実際に使った副作用

プロペシアのジェネリック医薬品であるフィナクスには、プロペシアと同じだけの副作用のリスクがあります。ジェネリック医薬品だからといって、副作用が発症しづらいなどということはありませんので注意しましょう。

フィナクスの個人輸入をするにあたっては、事前に副作用について理解しておく必要があります。

 

とはいえ、フィナクスの有効成分であるフィナステリドは、副作用のリスクの少ない成分であるとして知られています。同じAGA治療薬であるミノキシジルは高い頻度で副作用が発症しますが、フィナステリドではそのようなことはありません。

 

たまに報告される副作用の症状としては、性機能の低下があります。

 

管理人の同僚に聞いてみたところ、確かにEDのような症状にはなったと言っていました。ただ、年齢もアラフォーであり、そのEDがフィナステリドの副作用であるかどうかは分からないとのことです。

 

また、バイアグラなどのED治療薬を服用することで、問題なくセックスすることも出来るようになったようです。

 

フィナクス(フィナステリド)の副作用の症状としては、性機能の低下以外にも以下のようなものが報告されています。もし、フィナクスの服用後に以下のような症状が重症化した場合には、すぐにフィナクスの服用を止め、専門医の診察を受けるようにしましょう。

 

▼フィナクスの副作用

  • 身体のだるさ
  • 食欲不振
  • 吐き気
  • 発熱
  • 発疹
  • かゆみ
  • 皮膚の黄疸

フィナクスまとめ

フィナクスまとめ

    • フィナクスは、プロペシアのジェネリック医薬品である
    • プロペシアと同じフィナステリドがフィナクスには配合されている
    • フィナクスを飲むことで、プロペシアと同じだけのAGA治療効果が期待できる

 

  • フィナクスの購入はメデマートなどの個人輸入代行サイトで行う
  • クリニックでプロペシアを購入するよりも、フィナクスは安くなっている
  • 多くの日本人男性が、メデマートなどからフィナクスを購入している

 

⇒海外医薬品通販サイトでフィナクスを購入するにはこちらから!