バイアグラを即日発送の通販で購入して使った体験談

バイアグラの効果や副作用を徹底検証

バイアグラは、有効成分シルデナフィルを配合するED治療薬です。アメリカの製薬会社であるファイザー社が製造・販売を行っています。

世界で初めて誕生したED治療薬であり、知名度も非常に高い医薬品ですね。「EDといったらバイアグラ」という感じで広く浸透しています。

 

そんなバイアグラをお得に購入するには、メデマートなどの海外医薬品通販サイトから個人輸入をすることをおすすめします。高品質の医薬品を安価な価格で入手することができるためです。

 

日本国内に住まう男性でも、多くの人がメデマートからバイアグラを購入しています。

 

本記事作成にあたっては、バイアグラユーザーの50代の男性にお話を伺いました。彼の体験談を盛り込みながら、バイアグラの購入方法・効果・副作用などをご紹介していきます。

 

「お得にバイアグラが欲しい!」という方は、ぜひチェックして下さいね。

 

ここから先は順番に検証していきたいと思います。

バイアグラを病院で処方

バイアグラは日本国内でも正式に認可された医薬品です。そのため、メンズクリニックやED治療専門クリニックなどを受診すれば、処方を受けることができます。

ただ、気をつけなくてはいけないのは、バイアグラは保険適用外の医薬品であり、その代金は全額が自己負担であるということです。

 

クリニックでバイアグラを購入するにあたっては、50mg1錠あたり1,400円~1,600円ほどもするようです。週2回ほどバイアグラを用いてセックスをすると考えると、月に11,200円~12,800円ほどかかる計算になります。

 

毎月これだけ余分な出費をしなくてはいけないというのは厳しいですよね。

 

今回インタビューした50代の男性も、バイアグラを使って性生活を楽しんでいるとのことです。最初はクリニックで処方を受けていたのですが、ちょっとでも安い方法を探して行き着いたのが個人輸入だったそうです。

 

クリニックで処方されるのと全く同じ医薬品をより安価な価格で購入できるのだから、使わない手はないですよね。

 

⇒海外医薬品通販サイトでバイアグラを購入するにはこちらから!

バイアグラを病院ではなくメデマートの通販で購入する理由

上記のように、バイアグラは日本国内でも認可されており、クリニックなどで処方を受けることができます。しかし、それにもかかわらず、多くの日本人男性はメデマートなどの海外医薬品通販から購入をしています。

これは、クリニックで処方を受けるよりも、メデマートの通販のほうがお得であるからに他なりません。メデマートの通販にはどのようなメリットがあるのでしょうか。

 

以下に3つの利点を紹介します。ED治療薬の個人輸入に興味がある方は参考にして下さいね。

 

①価格が安い

医薬品を海外から個人輸入をする最大のメリット。それは、「安い価格で購入できるから」ということに他なりません。クリニックで処方を受けるのとまったく同じ医薬品を、より安い価格で購入することができるのです。

 

  • 病院・クリニックでの処方:1,400円~1,600円/50mg1錠
  • メデマートでの海外通販:1,215円~1,350円/50mg1錠

 

このように、1錠あたり200円~300円ほども安く購入することができます。週に2錠を使用する場合だと、月に1,600円~2,400円ほども費用をうかせることができます。

 

全く同じ医薬品なら、少しでも安く購入するが良いにこしたことはありません。

 

ちなみに、メデマートのバイアグラは第三者機関から鑑定を受けている正真正銘の正規品です。海外製だからといって偽物に騙されることなどは一切ないので安心しましょう。

 

販売ページには正規品の鑑定書も掲載されています。

 

②日本未発売の100mgが購入できる

日本国内で販売されているバイアグラの規格は、25mgと50mgです。一方、海外では100mgのバイアグラも販売されています。外国人男性は日本人よりも体格が大きいので、そういう方向けに有効成分を多く含有したものが用意されているのでしょう。

 

この日本未発売の100mgのバイアグラを、メデマートなどの海外医薬品通販ならば購入することができます。価格は、1,305円~1,450円です。50mgとほとんどかわらない値段ですね。

 

「50mgのバイアグラでは物足りない」という人は、100mgを試してみるといいでしょう。

 

③ピルカッターでさらにコスパUP

メデマートなどでしか購入できないバイアグラ100mg錠。多くの日本人男性は、この100mg錠をピルカッターで割って使用しています。体格の小さい日本人男性なら、2分の1錠~4分の1錠でも十分に効果を体感することができます。

 

100mg錠を割って使えば、さらにコスパUPです。1錠で2回~4回のセックスをまかなうことができるので、さらにED治療薬にかかる費用をカットすることができます。

 

単純計算で1回のセックスにおけるバイアグラの料金を、320円~650円にまで削減できます。圧倒的な安さですよね。

バイアグラを実際に使った効果は?

ネット上にはバイアグラを使用した男性の体験談が山ほど投稿されています。それらをチェックすると、バイアグラを服用することで多くの男性がED治療効果・勃起促進効果を体感できているみたいですね。

バイアグラ販売ページに投稿されているユーザーレビューには以下のようなものがあります。

 

「持続力が向上した」
「100mgの効果は圧倒的だった」
「色んなED治療薬を試したが、なんだかんだでバイアグラが1番」
「20分ほどで力強い勃起ができた」

 

こういった高評価の口コミが多くなっています。「バイアグラを飲んだけど、効果がなかった…」みたいな悪い口コミは全く見当たりませんでした。

 

バイアグラの効果

  • 勃起不全(ED)の治療

 

バイアグラに含有されている成分は、シルデナフィルです。この成分を服用すると、ペニス周辺の血行がよくなり勃起がしやすい状態になります。

 

多くの人が、服用後20分~30分ほどで勃起促進効果を体感することができているようですね。

 

バイアグラの効果は4時間ほど持続するとされています。ただ、時間が経つほどに効果は弱まっていくので、セックスのタイミングを見計らって服用することが大切です。

 

セックスの30分~1時間前に服用するのが推奨されているみたいですね。

 

今回インタビューをした50代の男性も、バイアグラでたしかな勃起力を手にしているそうです。120分ほどのソープによく行くらしいのですが、プレイ時間中に2回~3回ほど射精をすることができているようです。

 

50代という年齢を考えるとかなりのことですよね。バイアグラがあれば、男として生涯現役でいられるということでしょう。

バイアグラを実際に使った副作用は?

バイアグラを服用するにあたって注意が必要なのは、副作用の発症です。医薬品であるため、身体に一定の負担があるのは事実です。

一度に服用するシルデナフィルの含有量が多くなればなるほど、副作用の発症のリスクも高まります。なので、100mg錠を使うときには十分な注意が必要です。

 

よくあるバイアグラの副作用の症状は、顔のほてりと頭痛ですね。これは、シルデナフィルの血行促進効果によるものです。全身の血行を上げるため、こういった副作用が発症してしまいます。

 

頭痛がひどい場合には、ロキソニンなどの市販の頭痛薬を併用することもできます。

 

今回話をうかがった50代のバイアグラユーザーの方は、副作用としては顔のほてりや鼻づまりを感じたとのことです。特に、100mg錠を1錠まるまる飲んでしまったときには、ちょっと強めの副作用が発症してしまったようです。

 

それ以後は、ピルカッターで100mg錠を割って、一度に服用するシルデナフィルの量を調整しているみたいですね。2分の1錠ぐらいならば、セックスの支障にならない程度の副作用ですませることができるようです。

 

以下に、臨床試験で確認されたバイアグラの副作用の症状をまとめていきます。多くの副作用は軽度なものであり、バイアグラの効果がきれると副作用の症状もおさまってしまいます。

 

安全な医薬品なのでそこまでの心配はりませんが、もし症状が重くなった場合にはすぐに専門医の診察を受けるようにしましょう。

 

バイアグラの副作用

  • 頭痛
  • ほてり
  • 顔の赤み
  • 鼻づまり
  • めまい
  • 血圧変動
  • 動悸
  • 頻脈
  • 視覚異常

バイアグラまとめ

    • バイアグラは日本でも認可されているED治療薬である
    • 保険適用外であるため全額自己負担で買う必要がある
    • クリニックだと1錠1,500円程度もする

 

  • ちょっとでも安くバイアグラを買うならメデマートがおすすめ
  • 日本未発売の100mg錠もあるのでコスパが抜群に良い
  • 多くの日本人男性がメデマートでバイアグラ100mgを購入している

 

⇒海外医薬品通販サイトでバイアグラを購入するにはこちらから!