ノボシルオーラルストリップスを即日発送の通販で購入して使った体験談

ノボシルオーラルストリップスの効果や副作用を徹底検証

ノボシルオーラルストリップスは、海外製のバイアグラジェネリックです。インドの製薬会社であるAavishkarOralStrips社が製造・開発を行っています。

シートタイプ(ODフィルム)のED治療薬であり、水なしで手軽に服用することができます。

 

ノボシルオーラルストリップスは、日本国内では販売されていません。日本国内に住む男性がノボシルオーラルストリップスを入手するためには、海外から個人輸入をする必要があります。

 

メデマートなどの海外医薬品通販サイトから購入するということですね。

 

本記事の作成にあたっては、ノボシルオーラルストリップスを実際に使っている40代の男性にお話をうかがいました。リアルなユーザーの体験談を引用しつつ、ノボシルオーラルストリップスの効果や副作用、お得な購入方法についてまとめていきます。

 

ここから先は順番に検証していきたいと思います。

ノボシルオーラルストリップスを病院で処方

ノボシルオーラルストリップスは、日本国内の医療機関で処方を受けることはできません。インド製のジェネリック医薬品であるため、厚生労働省の認可を受けていないからです。

日本国内に住んでいる男性がノボシルオーラルストリップスを購入するためには、海外から個人輸入するしかないということですね。

 

AavishkarOralStrips社のものではありませんが、本家のファイザー社のバイアグラODフィルムは日本国内で広く流通しています。ただ、価格は若干高めです。

 

1枚あたり1,000円~1,600円ほどはしてしまいます。正規品のバイアグラと同じくらいの値段ということですね。

 

今回インタビューをさせてもらった40代の男性の場合は、もともと病院でファイザー社のODフィルムを購入していたそうです。手軽に服用できるので気に入っていたみたいですが、1,500円ほどの価格の捻出が困難に。

 

代替案をネットで探しているときに出会ったのが、 ノボシルオーラルストリップスだったとのことです。

 

⇒海外医薬品通販サイトでノボシルオーラルストリップスを購入するにはこちらから!

ノボシルオーラルストリップスを病院ではなくメデマートの通販で購入する理由

ノボシルオーラルストリップスはインドのジェネリック医薬品です。日本国内で暮らす方が手にするためには、海外からの個人輸入が必要となります。

わざわざ海外から取り寄せてまでノボシルオーラルストリップスを使うメリットにはどのようなものがあるのでしょうか。

 

以下、ノボシルオーラルストリップスをメデマートから海外通販する利点を3つほど紹介いたします。「コスパが良く使い勝手もいいED治療薬が欲しい!」という方は、ぜひ参考にして下さいね。

 

ノボシルオーラルストリップスには、正規のバイアグラにはない利点があります。

 

①とにかくコスパがいい

海外製のジェネリック医薬品の最大のメリットは、価格が安いということです。これは、ノボシルオーラルストリップスにも当てはまります。

 

日本国内で認可されているバイアグラODフィルムとノボシルオーラルストリップスとの価格を以下に比較してみます。

 

  • バイアグラODフィルム:1,000円~1,600円/1枚
  • ノボシルオーラルストリップス:261円~313円/1枚

 

このように、正規品のバイアグラODフィルムよりも、1枚あたり700円~1400円ほどもノボシルオーラルストリップスのほうがお得となっていることが分かります。

 

「コスパよくシートタイプのED治療薬を使いたい」という方には、ノボシルオーラルストリップス一択でしょう。

 

②インド製で品質も問題なし

海外製のジェネリック医薬品というと、その品質を不安に思う方もいるかもしれません。事実、タイなどで製造されたジェネリックED治療薬には粗悪なものが多く、服用すると身体に害をおよぶこともあるようです。

 

ただ、ノボシルオーラルストリップスにおいては、品質の心配は必要ありません。というのも、ノボシルオーラルストリップスの製造元であるAavishkarOralStrips社などインドの製薬会社は、高品質な医薬品を売り出していることが世界的に認知されているからです。

 

その品質の高さは、国境なき医師団などの国際的NGOでも採用されるほどです。世界中の紛争地域の医療現場でも採用されるほどの品質を保っているのがインド製のジェネリック医薬品なのです。

 

なので、ノボシルオーラルストリップスにも一定の品質が保証されていると考えることができます。

 

③自宅にいながら入手できる

メデマートなどの海外医薬品通販サイトからの買い物は、非常に楽ちんです。Amazonや楽天などのネットショッピングと変わりない感じで、あらゆる種類の医薬品を購入することができるものです。

 

日本で医薬品を処方してもらう場合には、こんなに簡単にはいきません。

 

病院に出向き医師に処方せんをもらうのは、結構な時間の浪費となってしまいます。平日の昼間に何時間も拘束されるのはキツいものがありますよね。

 

海外医薬品通販では、この手間の一切をばっさりとカットすることができます。自宅にいながら希望する医薬品を通販注文できるということですね。

ノボシルオーラルストリップスを実際に使った効果は?

ノボシルオーラルストリップスは、日本国内では知名度が高くはありません。購入するにあたっては、「本当に効果があるのかなぁ」と不安に思っている方もいることでしょう。

そんな方のために、ネット上で見つけたノボシルオーラルストリップスの口コミをご紹介いたします。

 

「携帯に便利でいい!勃起もきちんとできた」
「錠剤のバイアグラと変わらない効果があった!」
「水なしで服用できてすぐに勃起できるのが良かった!」

 

このように、多くの人がノボシルオーラルストリップスに高評価をしています。シートタイプ(ODフィルム)だからといって、勃起促進効果が損なわれるなんてことはありません。

 

バイアグラと同じだけの効果を期待することができます。

 

ノボシルオーラルストリップスの効果

  • ED(勃起不全)の治療

 

ノボシルオーラルストリップスの有効成分は、シルデナフィルです。先発薬であるバイアグラと同じですね。なので、バイアグラでEDの治療効果を体感できる方は、ノボシルオーラルストリップスを服用しても問題ありません。

 

シートタイプのED治療薬なので、水なしで簡単に服用することができます。錠剤を飲み込むのが苦手な方にもおすすめです。

 

錠剤に比べて持ち運びやすいので、日頃から携帯しておくことで外出先での突発的なセックスにも対応できるのが嬉しいですね。

 

今回インタビューをさせてもらった40代の男性の場合は、携帯性を考慮してノボシルオーラルストリップスを購入しているとのことでした。

 

常に鞄に入れて持ち運べるので、デート先で急にエッチな雰囲気になったときでも、落ち着いて服用することができるらしいです。水なし服用できる手軽さも重宝しているようです。

ノボシルオーラルストリップスを実際に使った副作用は?

ノボシルオーラルストリップスは、バイアグラのジェネリックのジェネリック医薬品です。含有されている有効成分は、バイアグラと同じシルデナフィルになります。

そのため、ノボシルオーラルストリップスにはバイアグラと同じだけの副作用のリスクがあるので注意しましょう。

 

シルデナフィルの副作用の症状としては頭痛が知られています。脳の血管が拡張して周囲の神経を刺激することで発症するものですね。

 

この副作用としての頭痛が発症してしまった場合、ロキソニンなど市販の頭痛鎮静剤が効くとされています。気になる方は、ノボシルオーラルストリップスと一緒に頭痛薬も服用してみましょう。

 

今回お話を聞いた男性の場合は、特に副作用を感じることなくノボシルオーラルストリップスを使うことができているとのこと。ただ、体調によっては頭痛が発症することもあるようです。

 

そんな時は、偏頭痛の常備薬として携帯しているイブプロフェン系の頭痛薬でしのいでいると言ってました。

 

ノボシルオーラルストリップスの有効成分であるシルデナフィル。その副作用として発症するリスクのある症状を以下にまとめていきます。

 

もし、副作用が重症化する場合は、すぐにノボシルオーラルストリップスの服用を止めて、専門医を受診するようにしましょう。

 

ノボシルオーラルストリップスの副作用

  • 頭痛
  • ほてり
  • 顔の赤み
  • 鼻づまり
  • めまい
  • 血圧変動
  • 動悸
  • 頻脈
  • 視覚異常

ノボシルオーラルストリップスまとめ

    • ノボシルオーラルストリップスはインド製のバイアグラジェネリック
    • シートタイプ(ODフィルム)なので水なしで服用できる
    • 1枚あたり261円~313円と正規品より安く購入できる

 

  • ノボシルオーラルストリップスの購入はメデマートなどからの個人輸入で行う
  • 通販購入できるので、処方箋なしでスマホやPCから簡単に注文できる
  • たくさんの日本人男性がノボシルオーラルストリップスでセックスを楽しんでいる

 

⇒海外医薬品通販サイトでノボシルオーラルストリップスを購入するにはこちらから!