通販で購入したデュタストロン(デュタステリド)の効果や副作用

デュタストロン(デュタステリド)の効果や副作用を徹底検証AGA

デュタストロン(デュタステリド)の効果や副作用を徹底検証

デュタストロン(デュタステリド)の効果や副作用を徹底検証

メデマートを利用して1年ほど経過しましたが、様々な医薬品を通販で購入して実際に使っています。
個人的には今まで特に問題もなく、安全に使えています。
今回はその中でもAGA治療薬のデュタストロンを使用して丁度1ヶ月が経過しましたので、実際に使った効果や副作用などの口コミを掲載したいと思います。
ここから先は順番に検証していきたいと思います。

デュタストロン(デュタステリド)を選んだ理由

私はメデマートでAGA治療薬で1番有名な、プロペシアのジェネリックであるフィンペシアという商品を購入して3ヶ月使用しましたが、正直効果を実感できませんでした。

 

そこで、フィンペシアに配合されている有効成分フィナステリドよりも強力な、デュタステリドを配合したAGA治療薬を購入する事にしました。
デュタステリドを配合したジェネリック薬の種類が複数あり、どれを選ぼうかとても迷いました。

 

デュタステリドを配合した医薬品
・デュタストロン
・ザガーロ
・アボダート
・デュタス
・アルボブ
・デュプロスト
・デュタボルブ
・デュタプロス
・ベルトリド など

 

選ぶ基準としては、同じデュタステリドという成分を使って作っている薬なので、効果や安全性は基本的に同じだと判断し、ずっと継続して使用するものなので価格と飲みやすさで選びました。
スマート社が製造販売しているデュタストロンは、価格もメデマートで取り扱っているデュタステリドを配合したジェネリック薬の中で1番安く、パッケージなども日本向けなのかカタカナでデザインされています。
また、メデマートにデュタストロンの口コミが書いてあり、錠剤が小さいから飲みやすいとあったので、決めました。
大きい錠剤を飲むのが苦手な私には、とても嬉しいですね。
写真を見て頂ければ、錠剤の小ささがわかりると思います。

デュタストロン(デュタステリド)を選んだ理由

早速試しに3ヶ月分と思い、90錠を7200円で注文しました。
他の欲しい薬と同時に注文したので、1万円越えて送料は無料になりました。
小さなダンボールに梱包され、透明のケースの中に入っている感じです。
ダンボールには、薬の名前などは書いておらず、開けない限りは中身はわかりませんので、安心して購入できますね。
ケースの中にも梱包されている商品のリストなども入っておりましたが、ダンボールの写真など面倒で画像を撮ってません(笑)
注文してから届くまでの時間は約1週間位でした。
1箱に10錠入っており、届いたデュタストロンは90錠なので9箱ありました。

デュタストロンは1箱に10錠入っています

デュタストロンで1ヶ月2700円からAGA治療を始められます。

お得なミノキシジルとデュタステリドのセットはコチラから

デュタストロン(デュタステリド)を実際に使った効果は?

まずは、どういった仕組みでデュタステリドが薄毛に効果があるのか説明します。
抜け毛の原因の一つに、ジヒドロテストステロン(DHT)と呼ばれる男性ホルモンがあります。DHTが体内で多くなると、髪の毛の生え変わる周期を短くしてしまい、成長して生えそろう前に髪の毛が抜けてしまう原因となっているのです。

 

5αリダクターゼ還元酵素が、テストステロンをDHTに変換します。
そこで、フィナステリドやデュタステリドは、5αリダクターゼ還元酵素の働きを抑えテストステロンがDHTに変換されるのを防ぎます。

 

過剰に多くなってしまったDHTを減らす事で、抜け毛が減っていきます。
つまり、毛が生えたりするわけではなく、成長しきる前に抜けてしまっていた髪の毛たちが抜けずに残り、生えている本数が増えて太く長く成長することで薄毛が改善されるのです。

 

毛根が無い方にいきなり髪の毛が増えたりはしないので、DHTが原因で薄毛になっている方にはとても効果的な治療ですが、毛根が無い方には全く効果はありません。
また、女性もデュタステリドは使用する事が出来ませんので注意が必要です。
髪の毛が生え変わるには周期があり、ある程度の時間が必要な事から、効果を実感できるまでには6ヶ月以上継続して使用しましょうという理由なんです。

 

プロペシアで有名なフィナステリドは、5αリダクターゼ還元酵素の中でも【SRD5A2】と【SRD5A3】の働きを抑えます。
デュタステリドは【SRD5A1】【SRD5A2】【SRD5A3】と3種類の働きを抑える為、フィナステリドよりも薄毛改善効果がある事が立証されています。

 

こういった基礎知識は勉強してから購入していたので、飲んですぐに効果も出るはずねーだろって思ってただけに、違いを見て驚きと嬉しさでテンションが上がりました(笑)
髪の毛が短い坊主なので、特にわかりやすかったのかもしれません。
それでは、実際に飲む前に撮影した頭頂部の写真と服用して30日目の頭頂部の写真を比べていただきましょう。

デュタストロン30日目

どうですか?1ヶ月でこれだけ見た目で違いが出るって凄くないですか?
半信半疑で飲んでいた私が1番びっくりですよ(笑)
正直言って、髪の毛が短いので抜け毛が減ったとかの実感は全くありません。
髪の毛が短いので、お風呂の排水口とかも詰まらないですし、枕にも抜け毛は全然目立ちません…。
申し訳ないんですが、効果は写真をみて判断していただくしかないです。
このまま使い続けてフサフサになったら、髪の毛延ばして色んな髪型を楽しみますけどね(笑)

 

飲み方としては、毎日昼12時に1日1回1錠を服用し、30錠消化しました。
残りは60錠2ヶ月分なので、2ヶ月後の効果が今からとても楽しみです。

デュタストロンは、1日1回1錠の服用を続けることが大切です。

定期的に効果を報告していきますので、楽しみにして下さい。

60日目 デュタステリド効果・副作用

デュタストロンを使い始めて60日が経過しました。

デュタストロン60日目

服用前と服用後30日目の違いには、自分でもびっくりしましたが、今回は特に大きな変化はありませんでした。むしろ、少し薄くなった?初期脱毛がきた?って思いました。
初期脱毛とは、デュタステリドを飲み始めると、正常な髪の毛の成長サイクルへ戻ることによって、発毛が促進されると、生え変わりの際に元々あった髪の毛が押し出される様に抜けるのが初期脱毛と呼ばれる症状です。
初期脱毛が起こる場合、デュタステリドを飲み始めて約2週間~1ヶ月程度で起こります。初期脱毛は約1ヶ月~3ヶ月程度で収束しますが、これは防ぎようがない脱毛なので、新たに髪の毛が生えてくる為と割り切りましょう。

【60日目 副作用】
デュタストロンを使い始めて60日が経過しました。
副作用に関して、今の所全く変化はありません。
安全に使用できています。

90日目 デュタステリド効果・副作用

デュタストロンを使い始めて90日が経過しました。

デュタストロン90日目

60日目から比較しても、特に大きな変化は見受けられませんでした。
そろそろ変化が欲しい所ではあるので、現在はデュタステリドとミノキシジルの錠剤の併用を検討しています。

 

ミノキシジルは、毛細血管を広げ血流を改善する事で、頭皮の隅々まで髪の毛の成長に必要な栄養をしっかりと運ぶことが出来るようになります。
フィナステリドやデュタステリドとミノキシジルを併用する事で、薄毛治療に大きな効果が現れると言われています。

【90日目 副作用】
デュタストロンを使い始めて90日が経過しました。
副作用に関して、60日目と同じく変化はありません。
安全に使用できています。

120日目 デュタステリド効果・副作用

デュタストロンを使い始めて120日が経過しました。

デュタストロン120日目

最初の30日目で大きな変化を体感できましたが、その後は特に大きな変化は見受けられません。
今回は、暑くなり始めているので髪を短くしているのと、強いストレスがあったからか、つむじのあたりに小さな円形脱毛症らしきハゲ跡が出来ているような…(笑)
でも、ここで継続使用を諦めてしまうと後悔します。

 

友人もデュタステリドを使用している方が3人居ますが、1人が3ヶ月で効果実感、残りの2人は6ヶ月以上経過してから、大きく変わったと言っていました。
1年継続使用した時点で、3人共効果を実感しているので、もう少し気長に続けていこうと思いました。

 

ミノキシジル併用も考えましたが、今使い始めてしまうと、どちらの効果で出てきているかわからなくなってしまうので、開始時期は要検討したいと思います。

【120日目 副作用】
デュタストロンを使い始めて120日が経過しました。
副作用に関して、特に大丈夫そうですね。
やはり、性欲減退や勃起不全あたりがすごく心配だったのですが、以前と全く変わりありませんので、デュタストロンを安全に使用できていると思います。

150日目 効果・副作用

デュタストロンを使い始めて150日が経過しました。

デュタストロン150日目

早いもので、デュタストロンを使い始めてから5ヶ月が経過しました。
先月から引き続き強いストレスを感じているからか、画像だけを見る限りAGAが進行しているようにも見えます。
髪の毛が短いのもあり、抜け毛の増減などが体感でわからないという点も大きいかもしれません。

【150日目 副作用】
デュタストロンを使い始めて150日が経過しました。
副作用に関しては、相変わらず特に大丈夫そうですね。
以前と全く変わりありませんので、デュタストロンを安全に使用できていると思います。

デュタストロン(デュタステリド)を実際に使った副作用は?

医薬品の怖い所は、効果が強いとその分副作用も強くなるといった点です。
前立腺肥大症と男性型脱毛症の治療でデュタステリドを使用した際の、日本でおこなわれた臨床試験の結果を下記にまとめました。

 

▼前立腺肥大症
・副作用発現率10.9%
・勃起不全   3.2%
・性欲減少   1.7%
・乳房障害   1.5%

 

▼男性型脱毛症
・副作用発現率17.1%
・勃起不全   4.3%
・性欲減少   3.9%
・精液量の減少 1.3%

 

デュタステリドを実際に使用するにあたって、怖かったのがこの副作用です。
男性ホルモンに影響を与えるため、副作用として性欲が下がったり、精液の量が減ったり、勃起しなくなったり、乳房に痛みや違和感、乳房の女性化といった性関連に副作用が現れる可能性があります。
正直、髪の毛と引き換えに勃起しなくなってしまう可能性が3.2~4.3%程度ある事で、使用を少しためらいました。
髪の毛が増えても勃たなくなったら正直キツイです。
ただでさえ加齢によって勃ちが悪くなってきているのに…。
いろいろ考えて、全ての方に副作用が出るわけでは無い点と、ED治療薬を併用する事が出来るので、いざとなったらなんとかなる!という事から使用に踏み切りました。

 

使用開始から30日経過した現在ですが、今の所は体に感じる副作用はありません。
問題なく朝起ちもしますし、性欲も今の所変わらずあります。
むしろ、フィンペシアを飲んでいた時期は、副作用で顔がむくんだりしていたので、デュタステリドの方が自分には合っているかもしれません。
引き続き、何か異変が有りましたらご報告させて頂きます。

デュタストロンで1ヶ月2700円からAGA治療を始められます。

お得なミノキシジルとデュタステリドのセットはコチラから