スーパーPフォースを即日発送の通販で購入して使った体験談

スーパーPフォースの効果や副作用を徹底検証

スーパーPフォースは、バイアグラとプリリジーのジェネリック医薬品です。ED治療と早漏改善の効果があります。

製造をしているのは、インドの製薬会社であるサンライズレメディ社です。この会社は、スーパーPフォースの他にも、さまざまなジェネリックED治療薬を製造・販売しています。

 

 

スーパーPフォースは、1錠で2つの効果が得られるコスパの良い医薬品です。勃起不全と早漏という男性の性の悩みを劇的に解決してくれます。

 

「セックスに自信を取り戻したい」と考えている世界中の男性から支持を集めているお薬です。

 

 

管理人の身近にスーパーPフォースを服用している男性がいます。彼は40代なのですが、セックスのときには毎回スーパーPフォースの力を借りているとのことです。

 

本記事では、そんな彼の体験談を交えつつ、スーパーPフォースの詳細についてまとめていきます。

 

 

ここから先は順番に検証していきたいと思います。

スーパーPフォースを病院で処方

スーパーPフォースの先発薬であるバイアグラとプリリジーは、それぞれ日本の病院・クリニックで処方を受けることができます。

ただし、それぞれ保険適用外となっており、医薬品代金は全額が自己負担となります。両方を手にしようと思ったら、かなりの出費を覚悟しなければなりません。

 

 

一方、これらの医薬品のジェネリック医薬品であるスーパーPフォースは、日本国内では認可を受けていない医薬品です。そのため、日本国内の医療機関にて処方を受けることは出来ません。

 

入手にあたっては、メデマートなどの海外医薬品通販サイトから個人輸入をする必要があります。

 

 

今回話を伺った男性も、メデマートでスーパーPフォースを購入しているとのことでした。海外からの医薬品の個人輸入は、スーパーPフォースが初めてだったとのことです。

 

最初は不安もあったようですが、特にトラブルもなく満足のいく通販購入が出来ているみたいです。

 

 

⇒海外医薬品通販サイトでスーパーPフォース購入するにはこちらから!

スーパーPフォースを病院ではなくメデマートの通販で購入する理由

上記のように、スーパーPフォースを購入するためには、メデマートなどから個人輸入をする必要があります。

経験したことのない方にとっては、医薬品の個人輸入というのは少しハードルが高く感じることかもしれません。

 

 

たくさんの日本人男性が、個人輸入を利用して、スーパーPフォースなどのED治療薬を通販購入しています。多くの人が利用しているということは、それだけ利点が存在しているということです。

 

以下に、メデマートでのスーパーPフォース購入の特徴をまとめていきます。

 

 

①圧倒的な価格の安さ

 

前述のように、日本国内でバイアグラとプリリジーの処方を受けるにあたっては、保険の適用を受けることができません。そのため、医薬品代金は全額が自己負担となります。

 

その場合の価格は以下のようになります。

 

 

  • バイアグラ:約1,600円/1錠
  • プリリジー:約2,200円/1錠

 

 

どちらも服用しようと思ったら、1回のセックスで3,800円程度もかかるというわけですね。一方のスーパーPフォースの価格は次の通りです。

 

 

  • スーパーPフォース:360円~450円/1錠

 

 

1回のセックスにかかるお金は500円弱です。これだけのコスパがスーパーPフォースにはあります。

 

 

②品質に信頼がおける

 

海外からの医薬品の通販というと、送られてくるお薬の質に不安がある方も多いと思います。

 

事実、東南アジアなどで製造されているED治療薬には、身体に害のある成分が含有されているなんてことも言われております。

 

 

この品質の問題は、スーパーPフォースにおいては一切心配ありません。メデマートの商品詳細ページを確認していただければ分かりますが、第三者機関によって含有成分の品質が保証されています。

 

安くてかつ安心して服用できる医薬品であるということですね。

 

 

③手間暇かけず入手できる

 

病院に行って薬を処方してもらうのって、かなり面倒なことですよね。病院の営業している日中に時間を咲かなければいけないし、病院内での待ち時間もかなりの時があります。

 

忙しい社会人の場合は、病院に行く時間を捻出できない方も多いのではないでしょうか。

 

 

この点、スーパーPフォースは問題ありません。海外からの個人輸入ということは、ネット通販ということです。スマホやPCなどのネット環境があれば、いつどこからでも注文をすることができます。

 

そして、自宅で待っているだけでお薬を受け取ることができるのです。

スーパーPフォースを実際に使った効果は?

スーパーPフォースの医薬品としての特徴は、バイアグラとプリリジーという2種類の医薬品のジェネリック医薬品ということです。

本来ならば、別々に服用しなければいけないものですが、スーパーPフォースならば1錠で済ませることが出来ます。

 

 

勃起不全と早漏に悩んでいる男性はたくさんいます。中折れしてしまうことや射精までの時間が短いことは男性にとって根深いコンプレックスとなるものです。

 

この悩みを解消して力強いセックスを可能にしてくれるお薬がスーパーPフォースになります。

 

 

スーパーPフォースの効果

  • 勃起不全(ED)の治療
  • 早漏(PE)の改善

 

 

ED治療に効果のある成分としては、シルデナフィルが配合されています。バイアグラの成分と同じものですね。勃起を妨げる酵素の働きを阻害する効果のあるものです。

 

バイアグラで勃起促進を体感できれば、スーパーPフォースでも同様の効果を得られるでしょう。

 

 

早漏改善に効果のある成分としては、ダポキセチンが配合されています。プリリジーの成分と同じものです。この成分には脳内のセロトニン濃度を高める効果があります。

 

そのため、身体がリラックス状態となり、ストレスやプレッシャーが原因である早漏を防止することができます。

 

 

インタビューをした40歳の男性の場合は、「若い頃のような力強いセックスをしたい」という気持ちからスーパーPフォースを飲み始めたそうです。

 

その結果、力強く勃起をしかつ持続時間も10分ほど延ばすことができたようです。40代になっても20代のころのように性生活を楽しんでいるみたいですね。

スーパーPフォースを実際に使った副作用は?

スーパーPフォースを服用するにあたって注意しなければいけないのが、副作用のリスクです。先発薬であるバイアグラとプリリジーには、臨床試験によって副作用の発症リスクが確認されています。

これらのジェネリック医薬品であるスーパーPフォースにも、同様のリスクは存在するということですね。

 

 

もし、スーパーPフォースを服用して頭痛などの副作用に悩まされる場合は、一度に摂取する量を少なくすることをおすすめします。ピルカッターで割って、2分の1錠や4分の1錠で試してみましょう。

 

ネット上の体験談では、4分の1錠でも十分な効果を体感できている方が多いようです。

 

 

今回話をうかがった男性も、初めてスーパーPフォースを服用したときは、多少の副作用の症状を感じたそうです。鼻づまりと頭痛がひどかったようですね。

 

なので、その後はピルカッター1錠を割って使っているとのことです。1錠の半分ほどでも、十分すぎるほどに勃起をすることができているようです。

 

 

スーパーPフォースの副作用は、用法用量を守っていれば、そこまで重症化するものではありません。医薬品の効果が切れるにしたがって、副作用の症状も治まっていくのが普通です。

 

以下に発症する可能性のある症状をまとめるので、ぜひ事前に確認しておいて下さいね。

 

 

スーパーPフォースの副作用

  • 頭痛
  • 顔のほてり
  • 鼻づまり
  • 顔が赤くなる
  • めまい
  • 血圧低下
  • 目の充血
  • 動悸
  • 頻脈
  • 胸焼け
  • 下痢
  • 消化不良
  • 視界異常
  • 胃もたれ

スーパーPフォースまとめ

    • スーパーPフォースは、インド製のジェネリック医薬品である
    • バイアグラとプリリジーとの2つの薬の成分を含有している
    • 1錠でEDと早漏に同時に対処できるコスパのよい医薬品である

 

  • スーパーPフォースの購入は、メデマートなどから個人輸入をする必要がある
  • 日本国内の医療機関には出回っておらず処方を受けることもできない
  • たくさんの日本人男性が、個人輸入をしてスーパーPフォースを入手している

 

 

⇒海外医薬品通販サイトでスーパーPフォース購入するにはこちらから!