スーパーバイスマを即日発送の通販で購入して使った体験談

スーパーバイスマの効果や副作用を徹底検証

スーパーバイスマは、インドの製薬会社であるスマート社が製造・販売を行っている医薬品です。スーパーバイスマは、以下の2つの医薬品のジェネリック医薬品となっています。

  • バイアグラ(ED治療薬)
  • プリリジー(早漏治療薬)

 

つまり、1錠でEDと早漏の2つの症状を治療できるということですね。

 

インド製の医薬品ということもあり、スーパーバイスマは日本国内においては、ほとんど流通がありません。そのため、日本国内に住まわれている方が入手するためには、海外から個人輸入をしなければなりません。

 

日本国内にいるスーパーバイスマユーザーは、そのほとんどの人がメデマートなどから海外通販を行っています。

 

管理人の後輩の20代の男性は、現役のスーパーバイスマユーザーです。実際にメデマートから個人輸入をし、スーパーバイスマを服用しています。

 

本記事の作成にあたっては、彼にインタビューを行いました。その体験談をもとに、スーパーバイスマについての情報をまとめていきます。

 

ここから先は順番に検証していきたいと思います。

スーパーバイスマを病院で処方

スーパーバイスマは、日本国内で認可された医薬品ではありません。そのため、日本国内の病院・クリニックで処方を受けることが出来ない医薬品です。

日本国内に住む男性が入手しようと思ったら、メデマートなどの個人輸入代行業者から通販購入しなければいけません。

 

ちなみに、スーパーバイスマの先発薬であるバイアグラとプリリジーは、日本国内のメンズクリニックなどで処方を受けることが出来ます。その場合は、次のような価格となります。

 

  • バイアグラ:1,500円程度/1錠
  • プリリジー:2,500円程度/1錠

 

別々に揃えようとするとかなりの金額になることが分かります。

 

今回インタビューを行った20代の男性は、もともと病院でバイアグラとプリリジーの処方を受けていたようです。

 

しかし、この2つの医薬品を用意するとなると月に30,000円以上の出費がかかることになり、金銭的に継続が困難になってしまったとのことです。その代わりにスーパーバイスマを使い始めたみたいですね。

 

⇒海外医薬品通販サイトでスーパーバイスマ購入するにはこちらから!

スーパーバイスマを病院ではなくメデマートの通販で購入する理由

繰り返しになりますが、スーパーバイスマを入手するにあたっては、メデマートなどの海外医薬品通販サイトから個人輸入をする必要があります。

わざわざ日本国内に未承認の医薬品を輸入するというのは、なかなかの手間に感じますよね。

 

しかし、それにも関わらず、日本国内では多くのスーパーバイスマユーザーがいます。知名度こそ高くはない医薬品ですが、ネット上での高評価の口コミによって、多くの人が服用を始めているようです。

 

なぜスーパーバイスマはここまで人気なのでしょうか。以下にその特徴をまとめていきます。

 

①圧倒的なコストパフォーマンス

 

スーパーバイスマの最大の魅力は、その圧倒的なコスパの良さにあります。前述したように、スーパーバイスマの先発薬であるバイアグラとプリリジーの価格は、次のようにかなり高めの価格設定となっています。

 

  • バイアグラ:1,500円程度/1錠
  • プリリジー:2,500円程度/1錠

 

一方のスーパーバイスマの価格は次のとおりです。

 

  • スーパーバイスマ:350円~500円/1錠

 

単純計算でバイアグラとプリリジーの10倍以上のコストパフォーマンスがあることが分かりますね。

 

これだけ費用を浮かせられるこらこそ、多くの人はスーパーバイスマを買い求めているのです。

 

②自宅にいながら入手できる

 

日本国内でバイアグラとプリリジーを入手しようと思ったら、街中にあるメンズクリニックなどを受診する必要があります。病院に行くのってかなりの手間がありますよね。

 

営業時間に合わせて出向かないといけないし、待ち時間なども考慮しなければいけません。

 

仕事が忙しい社会人の方は、なかなか病院に行く時間もとれないでしょう。そんな時に役に立つのが、メデマートなどからの海外通販です。個人輸入といっても、要はネットショッピングと同じです。

 

PCやスマホで簡単に注文でき、自宅まで配送してくれます。時間がない方でも簡単に望みの医薬品を入手することができます。

 

③2錠服用する手間がなくなる

 

スーパーバイスマは、1錠の中にED治療効果のある成分と早漏治療効果のある成分が含有されています。そのため、セックス前のタイミングで1錠を服用すれば、その後のセックスでEDと早漏との改善を期待することができます。

 

一方、バイアグラとプリリジーとを別々に服用するときには、2錠を飲まなければいけないわけです。2種類の医薬品を持ち歩かなければいけないのは、なかなかに手間となることです。

 

この煩わしさを解消するためにスーパーバイスマを使っているという人は多くいます。

スーパーバイスマを実際に使った効果は?

スーパーバイスマは、バイアグラとプリリジーのジェネリック医薬品です。なので、含有されている成分は、バイアグラとプリリジーと全く同じです。

  • ED治療のためのシルデナフィル
  • 早漏治療のためのダポキセチン

 

そのため、スーパーバイスマを服用することで、バイアグラやプリリジーと全く同じ効果を期待することが出来ます。

 

過去にバイアグラやプリリジーを服用したことがある方で、その効果を体感することが出来ている場合は、スーパーバイスマの服用でも同様の効果を得ることが出来るでしょう。

 

多くの日本人男性は、バイアグラやプリリジーを最初に試した後にスーパーバイスマに乗り換えを行っているようです。

 

スーパーバイスマの効果

  • 勃起不全の解消
  • 早漏の改善

 

ED治療成分としては、シルデナフィルが含有されています。シルデナフィルが身体に取り込まれると、勃起を阻害する成分であるPDE5の働きを抑制します。

 

その結果として、セックス前の興奮状態になると、自然と勃起ができるようになります。

 

早漏治療成分としては、ダポキセチンが含有されています。ダポキセチンを服用すると、精神安定効果をもたらすセロトニンの分泌が活発化されます。

 

そのため、セックス中の緊張が緩和されることになります。その結果、通常時の3倍~7倍ほど射精までの時間を延ばすことができます。

 

勃起不全と早漏に同時に悩まされている男性は結構います。今回インタビューした20代の男性の場合もそうでした。それがかなりコンプレックスだったとのことで、彼女とのセックスも避けがちになってしまったとのことです。

 

そんな状況をなんとかしようと使い始めたのが、バイアグラとプリリジー、そしてスーパーバイスマだったとのおことです。この医薬品の服用を始めてからは、彼女を満足させるようなセックスが出来るようになったとのことで喜んでいました。

スーパーバイスマを実際に使った副作用は?

先発薬であるバイアグラやプリリジーには、一定の副作用のリスクがあります。そのため、それらのジェネリック医薬品であるスーパーバイスマにも同様のリスクはあると考えておきましょう。

スーパーバイスマ1錠には、シルデナフィルが100mgとダポキセチンが60mg含有されています。

 

この含有量は、体型が小柄な日本人からしたら、多すぎる場合があります。もし、スーパーバイスマを服用してキツい副作用が発症した場合には、ピルカッターなどを利用し、1度に服用する量を調整することをおすすめします。

 

2分の1錠や4分の1錠でも十分に効果を実感できるはずです。

 

インタビューした20代の男性の場合も、スーパーバイスマはピルカッターで割って服用しているとのことです。4分の1錠程度でも十分に効果を体感できるみたいですね。

 

割ったかけらはラップに包んで保管しておくことで、別の機会に服用しているようです。コスパも良くなるし、副作用のリスクも減るので、ピルカッターは必需品だと言っていました。

 

スーパーバイスマを服用して発症する副作用は、多くの場合において、薬の効果が切れると同時になくなるものです。副作用が重症化することはまずありません。

 

しかし、もし何らかの身体の異常を感じた場合には、すぐに服用を止めて専門医を受診するようにしましょう。

 

スーパーバイスマの副作用

  • 頭痛
  • 顔のほてり
  • 鼻づまり
  • 顔の発赤
  • 目の充血
  • めまい
  • 血圧低下
  • 動悸
  • 頻脈
  • 胸焼け
  • 消化不良
  • 下痢
  • 視覚異常

スーパーバイスマまとめ

    • スーパーバイスマは、インド製の医薬品であり日本国内の流通はない
    • バイアグラとプリリジーのジェネリック医薬品でありEDと早漏に効果がある
    • 先発薬と同じだけの副作用のリスクがあるので注意が必要

 

  • 1錠あたりの価格は、350円~500円/1錠とかなりコスパが良い
  • スーパーバイスマの購入には、メデマートなどの海外医薬品通販を利用する
  • 日本人男性でも多くの人が海外からスーパーバイスマを個人輸入している

 

⇒海外医薬品通販サイトでスーパーバイスマ購入するにはこちらから!