シルダリストを即日発送の通販で購入して使った体験談

シルダリストの効果や副作用を徹底検証

シルダリストは、インドのダラム社が製造・販売しているED治療薬です。日本での知名度はそこまで高くはありませんが、かなり使えるED治療薬としてネット上で話題になっている医薬品です。

 

シルダリストの最大の特徴は、先発薬であるバイアグラとシアリスのハイブリッドなジェネリック医薬品であるということです。

 

詳しくは、後述しますが、バイアグラとシアリスの良いとこ取りのようなお得なED治療薬がシルダリストになります。日本国内でもたくさんの男性が、海外からシルダリストを買い求めています。

 

質が高く非常に安価な医薬品となっており、他のED治療薬からシルダリストに乗り換える人も多く存在します。

 

管理人の男友達(40代)も、このシルダリストの愛用者です。もともとは別のED治療薬を使っていたそうですが、今ではこのシルダリスト一筋であるとのことです。

 

以下、彼へのインタビューをもとに、シルダリストの詳細についてまとめていきます。

 

ここから先は順番に検証していきたいと思います。

シルダリストを病院で処方

本サイトで紹介しているジェネリック医薬品のほとんどは、日本国内では認可を受けていないものです。そのため、病院で処方を受けたり、街中のドラッグストアで購入したりすることは出来ません。

 

購入するにあたっては、海外からの個人輸入をする必要があります。

 

これは、シルダリストにおいても同じです。シルダリストは日本国内では販売されていない医薬品なので注意しましょう。日本国内で処方を受けることの出来る医薬品は、以下の3つになります。

 

  • バイアグラ(およびそのジェネリック医薬品)
  • レビトラ
  • シアリス

 

後述するように、シルダリストはバイアグラとシアリスのジェネリック医薬品です。バイアグラとシアリスをかけ合わせた強い効果のあるEDの治療薬になります。

 

そのような医薬品は、日本国内では出回っていないということですね。シルダリストは、日本国内で流通している医薬品では、替えがきかない医薬品なのです。

 

今回インタビューをした40代の男性は、最初は最寄りのメンズクリニックでシアリスを購入していました。シアリスでそれなりの効果も実感していたようですが、次第に物足りなさを感じるようになってしまったとのこと。

 

よりコスパの良いED治療薬を探して行き着いたのがシルダリストだったとのことです。

 

⇒海外医薬品通販サイトでシルダリストを購入するにはこちらから!

シルダリストを病院ではなくメデマートの通販で購入する理由

日本国内ではほとんど出回っていない医薬品であるため、シルダリストの知名度はあまり高くはありません。購入にあたっても、海外製の医薬品を扱っている通販サイトから個人輸入をする必要があります。

 

「医薬品の個人輸入」と聞くと、ちょっとハードルが高く感じてしまいますよね。

 

しかし、それにも関わらず、日々たくさんの日本人男性がシルダリストを買い求めています。よく知られたバイアグラやシアリスをあえて選ばすにシルダリストを選ぶ人がいるということですね。

 

多くの人がこのような行動をするのは、シルダリストの個人輸入に以下にまとめるようなメリットがあるからに他なりません。

 

①日本国内では手に入らない医薬品であるため

 

シルダリストの医薬品としての特徴は、バイアグラとシアリスという2種類のジェネリック医薬品であるという点です。そのため、バイアグラの瞬発力とシアリスの持続力とを両方とも持ち合わせた医薬品になります。

 

これは、日本国内で認可を受けているどんなED治療薬よりも強力なものです。

 

「強い勃起力がありつつ効果が持続するED治療薬が欲しい」

 

そのような男性の願いを叶える医薬品がシルダリストなのです。バイアグラとシアリスとを併用することは禁じられています。そのため、シルダリストの効果は、他の医薬品では替えがきないのです。

 

したがって、多くの日本人男性はあえて個人輸入をしてまでシルダリストを入手しているということですね。

 

②強い効果がありつつ安価であるため

 

繰り返しになりますが、シルダリストにはバイアグラとシアリスをかけ合わせた強いED改善効果があります。それだけの強い効果がある医薬品だと気になるのは、その価格です。

 

バイアグラもシアリスも1錠あたり1,500円以上はする医薬品です。

 

そのため、シルダリストも、本来ならば、それと同等かそれ以上の価格をしていてもおかしくはありません。しかし、メデマートのサイトでは、シルダリストは1錠あたり516円~575円ほどで販売をされています。

 

かなりお得感のある価格ですよね。

 

「安かろう悪かろうなんじゃないの」

 

そのように思う方もいるかもしれませんが、その点は安心です。インド製のジェネリック医薬品は、その質の高さが国際的に認められています。

 

国際的なNGOなどでも正式採用されるのがインド製のジェネリック医薬品です。なので、シルダリストもその質に関してはきちんと担保されていると考えて良いでしょう。

 

③時間や場所を問わず入手できるため

 

日本国内で正規のED治療薬を手にするためには、医師に処方せんを書いてもらう必要があります。そのためには、病院・クリニックの営業時間を見計らって出向く必要があります。

 

日々忙しく時間に追われている社会人からしたら、これはかなりの手間ですよね。

 

シルダリストの購入にあたっては、この「医療機関に出向き医師に処方せんを書いてもらう」という手間を省略することが出来ます。

 

というのも、シルダリストの入手は、楽天やAmazonなどのネットショッピングと同じ感覚で済ませることが出来るからです。

 

つまりは、PCやスマホなどのネット環境があれば、24時間どこからでも注文できるということです。また、通販なので、自宅など自分の指定した場所で商品を受けとることが出来ます。

 

この利便性は、正規のバイアグラやシアリスにはないものです。

シルダリストを実際に使った効果は?

既に繰り返し述べていることですが、シルダリストの最大の特徴は、バイアグラとシアリスという2つのED治療薬のハイブリッドであるという点です。シルダリストには以下の2つの有効成分が含有されています。

 

  • シルデナフィル(バイアグラの有効成分)
  • タダラフィル(シアリスの有効成分)

 

バイアグラとシアリスは、基本的には併用できない医薬品です。そのため、それぞれを1錠ずつ飲むということは認められていません。その禁じ手を可能にする医薬品がシルダリストということになります。

 

力強い勃起力と持続性をあわせ持った優秀な医薬品です。

 

◯シルダリストの効果

  • 勃起不全の解消

 

バイアグラやシアリス単体では、どうしてもED改善効果に限界があります。以下のような方々には十分な効果が発揮されない可能性もあります。

 

  • ED治療薬に耐性がついてしまった人
  • EDが重症化してしまった人

 

そのような方にもおすすめできるのがシルダリストです。シルダリスト1錠に含まれる有効成分の含有量は以下の通りです。

 

  • シルデナフィル:100mg
  • タダラフィル:20mg

 

この含有量を日本で販売されているバイアグラやシアリスの規格と照らし合わせると以下のようになります。

 

  • シルデナフィル:最大規格の2倍
  • タダラフィル:最大規格と同じ量

 

これだけの量のED治療に有効な成分が1錠に含有されているのがシルダリストです。

 

バイアグラの特徴は、その服用後に素早く力強い勃起が出来るということです。シアリスの特徴は、服用後に長い時間に渡って効果が持続することです。

 

この2つの効果を高い水準であわせ持った医薬品がシルダリストになります。

 

今回インタビューしたシルダリストユーザーの40代男性は、シルダリストの使い心地を最高だと評しています。

 

というのも、服用して6時間ほどはバイアグラを飲んだときのようなエネルギッシュな勃起ができ、その後は24時間ほどシアリスを飲んだときのような自然な勃起をすることが出来ているからだそうです。

 

「金曜の夜にシルダリストを1錠飲むことで、その週末は愛人と若い頃のような情熱的なセックスが出来る」

 

そのように言っていました。彼の愛人は年下の20代の女性なのですが、年齢差を物ともせず性的に満足させているようです。同じ男として羨ましい限りです。

シルダリストを実際に使った副作用は?

シルダリストには、他のED治療薬には類を見ないような強い勃起促進効果があります。それ自体は素晴らしいことです。しかし、この効果の裏には、副作用のリスクがあるということを忘れてはいけません。

 

前述したように、シルダリストには日本で認可を受けたED治療薬を超える量の有効成分が含有されています。

 

そのため、それだけ身体に与える負荷も大きなものとなります。バイアグラやシアリスを飲むよりも、副作用のリスクは高くなります。もし、副作用の症状が強く出てしまった場合は、1回あたりに服用する量は少なくするようにしましょう。

 

ピルカッターを利用し、一度に服用する量を減らすことで副作用を抑えることが出来ます。

 

今回インタビューした男性は、「1錠まるまるだと自分にはちょっと多すぎる」と言っていました。1錠をそのまま服用してしまうと、副作用と思われる頭痛がひどくなってしまいセックスどころではなくなってしまったようです。

 

そのため、シルダリスト利用時には、面倒でもピルカッターで半分に割ってから服用するとのことでした。

 

また、頭痛がひどくなったときには、ロキソニンなどの市販の頭痛薬で対応しているそうです。シルダリストを服用して愛人と遊ぶ時には、念のためにロキソニンも常に携帯することにしているみたいですね。

 

薬を上手く使って賢く遊んでる大人の男性という印象を受けました。

 

以下に、シルダリストに含有されているシルデナフィルとタダラフィルの副作用の症状についてまとめていきます。いずれの症状も軽度な場合がほとんどであり、薬の効果が切れると自然と治っていくものです。

 

用法用量を守る限りは、そこまで心配するべきものではありません。

 

もし、シルダリストを服用し、何らかの重い副作用が発症した場合には、すぐに専門医を受診するようにしましょう。アルコールを摂取すると頭が痛くなってしまうタイプの人は、ED治療薬を飲んだ時も頭痛になりやすくなるようなので注意が必要です。

 

シルダリストの副作用

  • 頭痛
  • 顔のほてり
  • 顔や身体の発赤
  • 鼻づまり
  • めまい
  • 血圧変動
  • 動悸・頻脈
  • まぶしい・かすむなどの視覚異常

シルダリストまとめ

    • シルダリストは、バイアグラとシアリスのジェネリック医薬品である
    • バイアグラの瞬発力とシアリスの持続力とを兼ね備えており強いED治療効果がある
    • 有効成分の含有量が多いため副作用の発症に気をつける

 

  • シルダリストを購入するためには、メデマートなどの個人輸入代行サイトを使う
  • 1錠あたり500円程度と非常に安価に入手することが出来る
  • マイナーな商品ながら多くの日本人男性がシルダリストを使用している

 

⇒海外医薬品通販サイトでシルダリストを購入するにはこちらから!