シアリスを即日発送の通販で購入して使った体験談

シアリスの効果や副作用を徹底検証

シアリスは、バイアグラ・レビトラに次いで効果が認められたED治療薬です。アメリカの製薬会社であるイーライリリーが開発をしました。

日本国内では2007年に認可を受け、イーライリリー社の製造・販売のもと、日本新薬社が販売を行っています。

 

  • 身体への負担が少ない
  • 長時間にわたって効果が持続する

 

こういった特徴があるため、シアリスは評価の高いのED治療薬です。

 

シアリスは2013年にED治療薬の世界シェア第一位を獲得しています。後発であるにも関わらず、バイアグラやレビトラを凌ぐ人気があるということですね。

 

本記事では、そんなシアリスの詳細について、ユーザーの体験談を交えつつ簡潔にまとめていきます。シアリスを実際に使っている30代の男性にお話をうかがうことができました。

 

「シアリスの特徴や副作用は?」
「シアリスをお得に購入するには?」
「シアリスって海外通販できるの?」

 

こういった悩みをお考えの方は、ぜひ参考にして下さいね。

 

ここから先は順番に検証していきたいと思います。

シアリスを病院で処方

前述のように、シアリスは日本国内でも厚生労働省によって正式に認可を受けています。そのため、ED治療クリニックやメンズクリニックを受診することで、処方を受けることができます。

ただし、その時に気をつけなくてはいけないのは価格です。

 

他のED治療薬と同様に、シアリスは医療保険の適用がされない医薬品です。病院・クリニックでシアリスを購入するにあたっては、薬代の全額を自己負担しなければいけないということですね。

 

  • シアリス20mg:1,800円~2,000円/1錠

 

このように、決して安くはない出費を覚悟しなければいけません。

 

今回インタビューをした男性は、最初のうちはクリニックでシアリスの処方を受けていたようです。ただ、少しでもお得な価格でシアリスをゲットするために、海外医薬品通販でシアリスを購入するようになったとのこと。

 

正規品のシアリスをちょっとでも安く購入するには、海外からの個人輸入が欠かせません。

 

⇒海外医薬品通販サイトでシアリスを購入するにはこちらから!

シアリスを病院ではなくメデマートの通販で購入する理由

本サイトでは、シアリスの購入方法として、海外からの個人輸入を推奨しています。メデマートなどの海外医薬品通販サイトから購入をするということですね。

たくさんの日本人男性が、海外からシアリスをはじめとするED治療薬を輸入しています。

 

クリニックでも処方を受けることのできるシアリスですが、なぜ多くの人はわざわざ海外から購入しているのでしょうか。以下、シアリスをメデマートから個人輸入するメリットを3つ紹介します。

 

「ちょっとでもお得にシアリスを入手したい」という方は、ぜひチェックして下さいね。

 

①お得な価格で購入できる

海外から医薬品を個人輸入するにあたっての最大のメリットは、安価な価格で購入できるということです。

 

以下に、シアリス20mgを日本国内のクリニックで処方を受けた場合と、メデマートで購入した場合とで比較してみます。

 

  • 病院・クリニックでの処方:1,800円~2,000円/1錠
  • メデマートでの海外通販:1,451円~1,612円/1錠

 

このように、メデマートで購入したほうが、シアリスは1錠あたり400円ほども安くなります。週2回(1ヶ月に8回)ほどセックスをする場合、メデマートのほうが3,200円もお得ということになります。

 

この金額の差は大きいですよね。

 

②自宅にいながら入手できる

日本国内でシアリスを入手しようと思ったら、医療機関に出向くことが必要となります。専門医の診察を受けて処方せんを書いてもらわなければいけないということですね。

 

これがなかなかの手間です。忙しい社会人の場合、病院に行く時間を捻出するのも一苦労でしょう。

 

一方、メデマートなどの海外医薬品通販の場合は、在宅のままでシアリスの通販購入が可能です。Amazonや楽天でネットショッピングをする感覚でシアリスを購入できるということですね。

 

処方せんも必要ないので、時間と手間を大幅に節約することができます。

 

③正規品を確実に手にできる

「海外製の医薬品」と聞いた時、不安に思うのはその品質だと思います。

 

  • 劣悪な環境で製造された医薬品
  • 無許可で製造された低品質な偽造品

 

海外製の医薬品のなかには、こういった医薬品が紛れ込んでいるのも事実です。

 

ただし、メデマートの通販においては、この心配は必要ありません。シアリスの販売ページには、第三者機関による成分鑑定書が堂々と記載されています。

 

つまりは、メデマートでは正規品のシアリスしか扱っていないということですね。日本国内で入手するのと同じ品質のシアリスを購入することができます。

シアリスを実際に使った効果は?

シアリスは、日本国内でも非常に評価の高いED治療薬となっています。

「長時間にわたってしっかりと効いた!」
「バイアグラやレビトラよりも身体への負担が少なかった!」

 

ネット上に投稿されているシアリスのレビューには、このような高評価の意見が多くみられます。

 

シアリスの最大の特徴は、「身体になだらかに効いていき、効果が長時間にわたって持続する」ということです。この特徴は、バイアグラやレビトラにはないものです。

 

そのため、多くの日本人男性が、こぞってシアリスを買い求めているということですね。

 

シアリスの特徴

  • 勃起不全(ED)の改善

 

シアリスに含有されている有効成分は、タダラフィル。シルデナフィル(バイアグラ)やバルデナフィル(レビトラ)と同じPDE5阻害薬とよばれる医薬品です。

 

勃起を邪魔する働きをする酵素をブロックすることによって、EDの改善をもたらします。

 

タダラフィルの効果の特徴は、服用後36時間にわたってED治療効果が持続するということです。バイアグラやレビトラの持続時間は、せいぜい5時間~10時間です。これと比べると、シアリスがいかに長く効くED治療薬であるかが分かります。

 

金曜日の夜に服用すれば、日曜日の昼まで勃起しやすい状態が続くということですね。

 

今回インタビューをした男性は、恋人と旅行にいくときなどにシアリスを好んで服用するようです。36時間も効果が持続するので、時間を気にすることなくゆっくりとセックスに没頭することができるみたいですね。

 

「夜に2回、寝起きに1回」といったように、旅行中の性生活を満喫できるのが嬉しいと仰ってました。

シアリスを実際に使った副作用は?

バイアグラやレビトラと同様に、シアリスにも一定の副作用のリスクがあります。これはED治療薬であればしょうがないことです。

全身の血行を促進させる効果があるため、頭痛や顔のほてりといった症状は多くの男性に発症してしまいます。ただ、シアリスの副作用の症状は、バイアグラやレビトラに比べると、軽く弱いものであるとされています。

 

前述のように、有効成分のタダラフィルが身体になだらかに摂り込まれていくため、バイアグラやレビトラにありがちな急性の強い症状は起きづらいみたいですね。

 

お話をうかがった男性は、過去にバイアグラとレビトラも試したことがあったようです。勃起こそちゃんとしたみたいですが、強い頭痛に悩まされ満足のいくセックスが出来なかったとのこと。

 

シリアスならば副作用の頭痛も軽度ですむので、問題なくセックスに没頭することができると話していました。

 

副作用のためにED治療薬の服用を断念してしまう男性は多くいるかと思います。そのような方は、一度シアリスを服用してみましょう。

 

「バイアグラやレビトラはダメでもシアリスならOK」という方は多くいます。

 

以下、臨床試験で確認されたシアリスの副作用の症状をご紹介します。多くの場合において重症化することは稀です。シアリスの効果が切れるにつれて、副作用の症状もおさまっていくことがほとんどです。

 

用法用量を守れば、シアリスは安心・安全に服用することのできる医薬品です。

 

シアリスの副作用

  • 頭痛
  • 顔のほてり
  • 鼻づまり
  • めまい
  • 血圧変動
  • 動悸
  • 頻脈
  • 視覚異常

シアリスまとめ

    • シアリスはバイアグラ・レビトラに次いで認可されたED治療薬である
    • 服用後36時間にわたって勃起促進の効果が持続する
    • 有効成分が身体になだらかに作用するため重い副作用は発症しづらい

 

  • メデマートなどで購入すれば、病院での処方よりも安くシアリスを入手できる
  • 海外からの個人輸入ならば、処方せんなしのネット通販でシアリスを購入できる
  • 多くの日本人男性がメデマートからシアリスを個人輸入している

 

⇒海外医薬品通販サイトでシアリスを購入するにはこちらから!