シアスマを即日発送の通販で購入して使った体験談

シアスマの効果や副作用を徹底検証

シアスマは、インドのスマート社が製造・販売を行っているED治療薬です。日本でも認可されているシアリスのジェネリック医薬品となっています。

シアリスのジェネリック医薬品は、インド製のものしか現状は存在していません。そのため、日本国内に住む方は、シアスマなどの個人輸入が必要となります。

 

インドのスマート社は、ジェネリック医薬品の製造で良く知られている会社です。まだ新しい会社ではありますが、シアスマの他にも、バイアグラやレビトラの高品質なジェネリック医薬品を製造しています。

 

日本での認知度も、徐々に高くなってきているようですね。

 

管理人の知人男性(40代)は、このシアスマを愛用しています。本記事の作成にあたっては、彼へのインタビューを行いました。その聞き取り内容をもとに、以下にシアスマの詳細をまとめていきます。

 

シアリスのジェネリック医薬品選びに迷っている方は、ぜひ参考にして下さいね。

 

ここから先は順番に検証していきたいと思います。

シアスマを病院で処方

シアスマは日本国内の病院・クリニックでは入手することが出来ません。世界的に認可されたED治療薬のひとつであるシアリスは、いまだに国際特許が切れていない医薬品です。

 

そのため、原則としては、各製薬会社によるジェネリック医薬品の製造・販売は禁止されています。したがって、日本国内では、シアリスのジェネリック医薬品は手に入りません。

 

多少値段が高くつくことにはなりますが、シアリスを購入するしかないというものですね。シアリスは、1錠あたり1,800円前後するので注意が必要です。

 

この特許法の唯一の例外となっているのが、スマート社などのインドの製薬会社です。国内の独自法のため、さまざまな医薬品のジェネリックが製造可能となっています。シアスマもそのような状況下で作られたシアリスジェネリックです。

 

今回お話を聞いた男性は、もともとクリニックでシアリスの処方を受けていたようです。その使い心地に関しては、特に副作用などもなく、きちんと勃起促進効果を体感することが出来ていたようです。

 

ただし、問題となるのは、シアリスの価格です。

 

1錠あたり1,800円ということは、1回のセックスで1,800円余計にかかるということです。週に2回ほど使うとかなりの出費となります。その代替品として見つけたのが、シアスマだったとのことです。

 

かなりのコスパの良さで気に入っているとのことでした。

 

⇒海外医薬品通販サイトでシアスマを購入するにはこちらから!

シアスマを病院ではなくメデマートの通販で購入する理由

前述したように、シアスマはインドの製薬会社が製造・販売を行っている医薬品です。そのため、厚生労働省によって認可されておらず、日本国内での流通もほとんどありません。

 

そのため、日本国内に住む人がシアスマを入手するためには、海外から個人輸入する必要があります。

 

「海外製の医薬品を個人輸入」

 

そのように聞くと、ちょっと面倒に思いますよね。しかし、それにも関わらず、多くの日本人はシアスマを購入しています。彼らはなぜ手間をかけてまでシアスマを入手しようとするのでしょうか。

 

以下にシアスマの特徴をまとめていきます。

 

①シアリスより高いコスパ

 

シアスマの最大の特徴。それは、とにかく安価であるという点です。1錠あたりの価格をシアリスと比較すると、以下のようになります。

 

  • シアリス20mg:1,800円/1錠
  • シアスマ20mg:350円~450円/1錠

 

このように、シアスマは、シアリスよりも1,400円/1錠ほど安く購入が可能となっているのです。

 

仮に、週に2回ほどED治療薬を摂取するとしましょう。1ヶ月に8回ほどの服用ということですね。その場合の購入費用を比較すると次の通りです。

 

  • シアリス:14,400円
  • シアスマ:2,800円~3,600円

 

シアリスをシアスマにかえるだけで、これだけの金額がお得になるということです。

 

②入手が簡単

 

「個人輸入」と聞くとなんだか難しく感じてしまうかもしれません。しかし、代行業者を使うことにより、実際には非常に楽に医薬品を入手することが出来ます。

 

メデマートのHPをチェックしてもらえば分かることですが、日本国内のネットショッピングサイトとほとんど同じになっています。

 

つまり、Amazonや楽天で買い物をする感覚で、シアスマの購入が出来るということですね。PCがやスマホなどのネット環境がある場所であれば、どこからでも注文が出来るわけです。

 

病院・クリニックに出向く手間が必要ないというのは嬉しいですよね。

 

③日本人が監修している

 

本記事にて紹介している商品画像からも分かるように、シアスマのパッケージには日本語が印字されています。これは、日本人スタッフが監修に入っているからです。

 

シアスマは、日本人の目によってきちんとチェックされた医薬品であるということです。

 

「海外製の医薬品ってちょっと不安…」
「インド製って品質とか大丈夫なの?」

 

このように思われる方も多いでしょう。そのような方にとって、日本人スタッフが間に入っているというのは心強いですよね。日本人の感覚での品質が保証されているわけです。

シアスマを実際に使った効果は?

本記事冒頭でも述べたことですが、シアスマはシアリスのジェネリック医薬品です。そのため、シアスマの有効成分は、シアリスと同じタダラフィルとなります。

 

有効成分が同じということは、シアリスとかわらない勃起促進効果を期待できるということですね。

 

もちろん、ジェネリック医薬品であるため、錠剤に含まれる添加物などは本家のシアリスとは違う部分もあります。しかし、その違いは微々たるものです。

 

添加物が違うからといって、効果が不十分になったり、余計な副作用が発症したりということはないので安心して下さい。

 

シアスマの効果

  • 勃起不全の解消

 

シアスマの有効成分であるタダラフィルは、PDE5阻害薬とよばれるものです。これは、バイアグラの有効成分であるシルデナフィルやレビトラの有効成分であるバルデナフィルと同じになります。

 

ただ、シルデナフィルには、この2つのPDE5阻害薬とは大きな違いがあります。

 

それは、体内における半減期が非常に長いということです。つまりは、勃起促進の効果の持続時間が長くなるということです。各PDE5阻害薬の効果の持続時間は以下の通りです。

 

  • シルデナフィル(バイアグラ):5時間程度
  • バルデナフィル(レビトラ):5~10時間程度
  • タダラフィル(シアリス):20~36時間程度

 

このように、圧倒的な持続時間の長さがタダラフィルにはあります。金曜の夜に服用することで、日曜日の昼まで効果がもつということですね。

 

長時間にわたって、自然で安定したED改善効果があるのがタダラフィルの特徴です。

 

管理人が話を聞いた40代の男性は、先日、お気に入りの風俗嬢と1泊の温泉旅行に行く機会があったそうです。なんとも羨ましい限りです。

 

なんと、その旅行中は、4回~5回ほどもセックスをしたそうです。1泊2日で5回のセックスを40代でやるというのはなかなかですよね。

 

そんな彼の絶倫を可能としたのも、シアスマだったようです。旅行前に1錠飲んでおけば、旅行中はずっと効果が持続しているとのことでした。もちろん、勃起しっぱなしというわけではありません。

 

セックスをするエッチな雰囲気になったら、自然と勃起し始めるとのこと。「シアスマなしのセックスは考えられない」と言っていたのが印象的でした。

シアスマを実際に使った副作用は?

ED治療薬には、一定の副作用がつきものです。ただ、そのような中でも、シアスマの有効成分であるタダラフィルは比較的副作用のリスクが少ないことで知られています。

 

バイアグラやレビトラでは9割以上の人に何らかの副作用が発症する一方で、シアリス・シアスマでは副作用の発症は3割程度にとどまるようです。

 

「副作用の症状がしんどいのでED治療薬が苦手」

 

そのような人にもおすすめできるのが、タダラフィルを配合するシアスマです。バイアグラやレビトラよりも、なだらかに身体に作用していくので、強い副作用もなく安心して使うことが出来るものです。

 

インタビューをした40代男性の場合は、シアスマを服用したことによる副作用の症状はほどんど感じることはなかったとのことです。

 

過去にバイアグラを服用したときには軽い頭痛を感じたそうですが、そのようなものも全くなかったとのこと。身体の異常も特になく、セックスにしっかりと集中することが出来たと言っていました。

 

用法用量をきちんと守って服用することによって、基本的にシアスマは安全に使うことの出来る医薬品です。ただし、臨床試験では以下のような副作用の症状も報告はされています。

 

事前に目を通しておいて、万が一の場合に慌てずに対応できるようにしましょう。

 

シアスマの副作用

  • 頭痛
  • 顔のほてり
  • 顔の発赤
  • 鼻づまり
  • めまい
  • 血圧変動
  • 動悸
  • 頻脈
  • 視覚異常

シアスマまとめ

    • シアスマは、インド製のシアリスジェネリックである
    • 日本人スタッフが監修に入っており、安心して服用できる
    • シアリスより1,400円/1錠ほど安く購入できるためコスパが良い

 

  • シアスマは、メデマートなどからの個人輸入することで購入できる
  • 病院・クリニックでは処方されないので注意が必要
  • 日本人男性でもたくさんの人がシアスマを個人輸入している

 

⇒海外医薬品通販サイトでシアスマを購入するにはこちらから!