カマグラPOLOを即日発送の通販で購入して使った体験談

カマグラPOLOの効果や副作用を徹底検証

カマグラPOLOは、海外製のバイアグラジェネリックです。インドの製薬会社であるアジャンタファーマ社が製造・販売を行っています。

口の中で噛み砕いて服用することのできるチュアブルタイプのED治療薬として、世界中の男性が使用しています。

 

日本国内に住んでいる男性がカマグラPOLOを入手するためには、メデマートなどの海外医薬品通販サイトから個人輸入をする必要があります。

 

カマグラPOLOの日本国内での流通はなく、病院・クリニックなどの医療機関では処方してもらえないので注意しましょう。

 

本記事の作成にあたっては、30代のカマグラPOLOユーザーにお話をうかがいました。

 

実際にカマグラPOLOを服用している男性の体験談を取り入れつつ、カマグラPOLOの効果、副作用、お得な購入方法などをまとめていきます。

 

ここから先は順番に検証していきたいと思います。

カマグラPOLOを病院で処方

カマグラPOLOは、インド製のバイアグラジェネリックです。日本国内においては、厚生労働省の認可を受けていません。

そのため、カマグラPOLOは日本国内ではほとんど流通がない医薬品となっています。

 

街中のメンズクリニックでも取り扱いがない場合がほとんどなので注意しましょう。

 

カマグラPOLOのようなチュアブルタイプのED治療薬は、日本国内での入手が難しくなっています。

 

「どうしてもチュアブルタイプがいい!」
「安価なバイアグラジェネリックを使いたい!」

 

こういった思いがある場合には、メデマートなどの海外医薬品通販サイトを使うようにしましょう。

 

今回インタビューをさせていただいた30代の男性の場合は、カマグラPOLOをメデマートの海外通販で購入しているとのことです。

 

日本国内の医療機関で処方されるバイアグラやバイアグラジェネリックよりも、安価に手に入れられるので重宝しているみたいですね。

 

いざというときに水なしで飲める利便性も気に入っているとのことでした。

 

⇒海外医薬品通販サイトでカマグラPOLOを購入するにはこちらから!

カマグラPOLOを病院ではなくメデマートの通販で購入する理由

日本の製薬会社も、バイアグラジェネリックの製造を行っています。そのため、病院・クリニックでも、患者が望めばバイアグラジェネリックを処方してもらうことは可能です。

わざわざ海外から取り寄せなくても、バイアグラジェネリックは手に入るということですね。

 

しかし、それにも関わらず、多くの日本人男性はカマグラPOLOの個人輸入をしています。カマグラPOLOを購入することにどんな利点があるのでしょうか。

 

以下、カマグラPOLOをメデマートから個人輸入をするメリットを3つほど紹介します。

 

①価格が安い

カマグラPOLOをはじめとする海外製のED治療薬の最大のメリットは、価格が安いということです。

 

日本国内の医療機関で処方されるバイアグラやバイアグラジェネリックよりもかなり安く購入できるため、多くの男性がこぞって個人輸入を行っています。

 

  • 日本国内のバイアグラ50mg:1,400円~1,600円/1錠
  • 日本国内のバイアグラジェネリック50mg:800円~1,200円/1錠
  • カマグラPOLO100mg:550円~630円/1錠

 

このように、カマグラPOLOのほうが圧倒的に安いことが分かります。しかも、カマグラPOLOに含有されている有効成分は100mgであり、日本国内のバイアグラの2倍の量です。

 

より強力なED治療効果がありながら、低価格を実現しているわけですね。

 

②通販購入できる

メデマートでのカマグラPOLOの購入は、非常に手軽です。通販購入であるため、病院に出向く必要も医師に処方せんを用意してもらう必要もありません。

 

家にいながらにして、スマホやPCからED治療薬を注文することができます。

 

この手軽さは、日本製のバイアグラやバイアグラジェネリックにはないものです。そのため、メデマートを利用すれば、何かと忙しい社会人でも楽々と高性能なED治療薬を入手することができます。

 

一度使ってみれば分かりますが、医薬品を通販購入できるってかなり便利です。

 

③正規品を入手できる

海外から医薬品を個人輸入するにあたっては、偽造品のリスクというものがあります。注文したものと違う医薬品や品質の低い医薬品が届いてしまうということも、決して珍しいことではありません。

 

偽物や偽造品の医薬品を服用すると、健康を害してしまうこともあるので注意が必要です。

 

メデマートから購入できるカマグラPOLOは、偽造品のリスクが一切ないのが特徴です。第三者機関による成分調査が徹底されており、メデマートから発送されるカマグラPOLOは全てが本物となっています。

 

公式販売ページに成分鑑定書も掲載されているので、安心できます。

カマグラPOLOを実際に使った効果は?

カマグラPOLOはチュアブルタイプのED治療薬です。ラムネ菓子のように、口の中で噛み砕いて服用することができるものです。また、フルーツのフレーバーとなっており、非常に飲みやすくなっています。

こういったことから日本人男性からも人気となっているようですね。

 

「チュアブルタイプなので、いざという時に安心できる」
「錠剤が苦手な自分にはカマグラPOLOが手放せない」

 

カマグラPOLOの販売ページには、こういった高評価レビューが投稿されています。また、チュアブルタイプだからといって、ED治療薬としての効果が弱いなんてことはありません。

 

「ギンギンに勃起して一晩で3回できた」
「長年のEDを克服し妻に喜んでもらえた」

 

こういった報告もされています。伝統あるアジャンタファーマ社の医薬品だけあって、カマグラPOLOも信頼のおけるED治療薬のようですね。

 

カマグラPOLOの効果

  • ED(勃起不全)の治療

 

カマグラPOLOに含まれる有効成分は、シルデナフィルです。先発薬であるバイアグラと全く同じ成分ですね。そのため、カマグラPOLOには、バイアグラと全く同じ効果を期待することができます。

 

バイアグラで勃起促進効果を体感できる人ならば、カマグラPOLOでも同じ効果を得られるでしょう。

 

カマグラPOLOの勃起促進効果が発揮されるのは、服用後30分ほど経ってからです。チュアブルタイプのため身体に吸収されやすく、錠剤のバイアグラよりも効果が出るまでの時間が短いのが特徴となっています。

 

セックス前のちょっとした時間に服用できるというのは便利ですよね。

 

今回インタビューをさせてもらった30代の男性の場合は、錠剤が苦手なためにカマグラPOLOを使いはじめたとのことでした。錠剤を飲み込むのが苦手という人って結構いると思います。

 

そういう場合には、カマグラPOLOです。ラムネ菓子のようにポリポリと摂取できるので、服用が楽ちんです。急なセックスの場合でも、水なしでその場で服用できるというのは嬉しいですよね。

カマグラPOLOを実際に使った副作用は?

カマグラPOLOを服用するにあたって忘れてはいけないが、副作用のリスクです。

先発薬のバイアグラと同じ有効成分シルデナフィルを含有しているため、バイアグラと同じだけの副作用のリスクがカマグラPOLOにはあります。

 

カマグラPOLOに含まれる有効成分シルデナフィル量は、日本国内で認可されたバイアグラよりも多くなっています。その分だけ副作用の発症リスクも高まるので注意しましょう。

 

強い副作用が出てしまうときは、1錠を割って一度に摂取する量をコントロールすることで対処できます。

 

今回インタビューを受けてもらった30代の男性の場合は、一回で飲むカマグラPOLOの量は2分の1錠ぐらいにセーブしているとのことです。1錠をまるまる飲んでしまうと、強い頭痛になってしまうみたいですね。

 

服用前にピルカッターで割るということをしているみたいですね。外国人と比べて体格が小柄な日本人の場合は、2分1錠でも十分すぎるほどの勃起促進効果を得られるようです。

 

以下に、カマグラPOLOの有効成分であるシルデナフィルの副作用の症状を箇条書きでまとめていきます。

 

カマグラPOLO服用後に副作用と思われる症状が強く発症してしまう場合は、すぐにカマグラPOLOの服用を止めて専門医のもとを受診するようにしましょう。

 

カマグラPOLOの副作用

  • 頭痛
  • ほてり
  • 顔の赤み
  • 鼻づまり
  • めまい
  • 血圧変動
  • 動悸
  • 頻脈
  • 視覚異常

カマグラPOLOまとめ

    • カマグラPOLOはチュアブルタイプのバイアグラジェネリックである
    • インドの製薬会社であるアジャンタファーマ社が製造・販売をしている
    • 日本国内では認可されておらず国内の医療機関では入手できない

 

  • 日本人がカマグラPOLOを手にするためにはメデマートから海外通販をする必要がある
  • 1錠あたりの価格は、550円~630円とかなりお得になっている
  • 多くの日本人男性がメデマートからカマグラPOLOを個人輸入している

 

⇒海外医薬品通販サイトでカマグラPOLOを購入するにはこちらから!