くすりエクスプレス|海外医薬品通販・個人輸入代行を評価・検証

くすりエクスプレスは安心して利用できる海外医薬品通販サイト個人輸入

くすりエクスプレス|医薬品の通販・個人輸入代行を総合評価

くすりエクスプレス|医薬品の通販・個人輸入代行を総合評価

くすりエクスプレスは、日本では入手しづらい医薬品やサプリメントの個人輸入代行業者です。くすりエクスプレスを利用することで、通常では入手が難しい以下のような商品を、ネットショッピング感覚で簡単に購入することが出来ます。

  • 日本国内だと処方せんが必要となる医薬品
  • 日本未認可の海外製医薬品やサプリメント

 

似たような個人輸入代行業者は数多くありますが、くすりエクスプレスは創業7周年を迎える業界では老舗の業者となっています。それだけ多くのユーザーがくすりエクスプレスのサービスを利用しているということですね。

 

管理人は、この記事を書くにあたって、日本では未認可のジェネリックED治療薬をくすりエクスプレスから購入しました。その時の体験談をベースとし、以下にくすりエクスプレスについての情報をまとめていきます。

 

本記事は、目次にしたがってベストケンコーについてまとめていきます。

管理人が様々な個人輸入代行サービスを実際に使用して比較してきましたが、メデマートを勧めるには理由があります。

  • 電話窓口を設置している
  • 100%の正規品保障、使用期限半年保障
  • 即日発送対応で荷物が届くのが早い
  • 聞いて納得。しっかりとしたサービス
  • お得なセット商品やキャンペーン

詳しい理由は、管理人がメデマートを勧める理由を御覧ください。

 

↓メデマートはこちらから↓

 

https://yakuten-ichiba.com/

 

くすりエクスプレスが選ばれる理由

2011年に現体制でのサービスを開始してからというもの、今に至るまで7年間もサービスを継続しているくすりエクスプレス。これだけ長い期間にわたってサービスを続けられているということは、それだけユーザーの支持を集めているということです。

 

以下に、くすりエクスプレスが多くのユーザーに愛されている理由をまとめていきます。

 

①運営会社が大手

運営会社が大手

 

くすりエクスプレスの運営会社は、Bushido Enterprises Limitedというイギリス領ヴァージン諸島にある会社となります。この会社名およびイギリス領ヴァージン諸島については、馴染みがない方が多いでしょう。

 

しかし、このBushido Enterprises Limitedという会社は、日本向けの個人輸入代行業者のなかでは実績のある信頼できる会社となっています。

 

Bushido Enterprises Limitedは、くすりエクスプレスの他にベストケンコーという海外医薬品通販サイトも運営しています。ベストケンコーというと、日本国内向けの海外医薬品通販サイトのなかでは、かなりの大手サイトとなります。

 

おそらく、その姉妹サイトのような位置づけにあるのがくすりエクスプレスなのでしょう。大手ならでは運営ノウハウがあると考えると、安心してサービスを利用することが出来ますよね。

 

②商品詳細ページの情報が充実

商品詳細ページの情報が充実

 

海外医薬品通販サイトから医薬品を個人輸入するにあたって気をつけることは、その商品の情報をしっかりと集めることです。海外製の医薬品の使用にあたっては、基本的に自己責任となります。

 

そのため、概要だけでなく、飲み方や飲み合わせなど広く薬品に関する知識を頭に入れておく必要があります。

 

初めての利用を考えている時などに参考にするものが、海外医薬品通販サイトの商品詳細ページかと思います。くすりエクスプレスでは、この商品詳細ページの記述が充実しています。

 

たとえば、女性向け低用量ピルであるトリキュラー21のページでは、10,000文字を超える説明がなされています。このページを読み込むことで、その医薬品に必要な知識は十分に網羅できると言えるでしょう。

 

③100%の正規品保証

100%の正規品保証

海外医薬品通販サイトを運営している個人輸入代行業者には、大小あわせるとかなりの数が存在します。そして、残念なことに、その中には詐欺行為に近いことを行っている業者も少なくはありません。

 

よくある被害報告としては、サイトに掲載されている商品の偽造品を掴まされてしまうというものです。

 

メーカー正規品ではなく、質の悪い粗悪な医薬品でユーザーを騙そうとしているわけですね。ED治療薬などにおいては、この粗悪品の流通量の増加が国際問題となっています。

 

そのような中において、くすりエクスプレスは100%の正規品保証を行っています。くすりエクスプレスで輸入代行をお願いする限りにおいては、偽造品や粗悪品のリスクに悩まされることはなくなるということですね。

くすりエクスプレスの購入方法

くすりエクスプレスの購入方法

くすりエクスプレスの購入方法は、Amazonや楽天市場でのネットショッピングとそこまで変わりはありません。これらの通販サービスを過去に利用したことがある方ならば、問題なくお望みの商品を購入することが出来るかと思います。

希望する商品をカートに入れ、配送先住所などを記入し、希望する支払い方法で決済を行うだけです。

 

くすりエクスプレスの支払い方法としては、以下の2種類があります。

 

  • 銀行振込み
  • クレジットカード

 

ネット通販というと、クレジットカードでの決済を希望する方が多いと思います。

 

しかし、海外製医薬品の個人輸入に関しては、クレジットカードでの支払いはリスクがともなうものです。なので、くすりエクスプレスでの決済においては、銀行振込みを利用するようにしましょう。

 

海外医薬品通販サイトにおける支払い方法の選び方については、「医薬品通販の良い支払い方とは」という記事にてまとめています。初めて個人輸入代行を利用するという方は、ぜひとも確認しておいて欲しい内容となっています。

 

管理人がバイアグラジェネリックをくすりエクスプレスで購入したときは、銀行振込みにて決済を行いました。

くすりエクスプレスのサポート体制

くすりエクスプレスのサポート体制

くすりエクスプレスのサポート体制としては、基本的にメールサポートのみとなっています。ネット通販に慣れていない方からしたら、メールサポートのみというのは不安要素となるかもしれません。

「メールサポートだと対応してくれるのに時間がかかるのでは」
「電話相談のほうが安心できるなぁ」

 

このように思われる方もいるかもしれません。しかし、管理人が実際にくすりエクスプレスを利用した感想としては、メールサポートのみでも全く問題なく海外医薬品通販をすることが出来ました。

 

くすりエクスプレスには、充実した「よくある質問」コーナーが用意されています。購入にいたるまでのたいていの悩みは、この質問コーナーを参照することで解決できるというのが、個人的な印象です。

 

↓電話サポート設置のメデマートはこちらから↓

https://yakuten-ichiba.com/

くすりエクスプレスの口コミ・体験談

くすりエクスプレスの口コミ・体験談

多くのユーザーを抱えているだけあって、くすりエクスプレスにはたくさの口コミや体験談が投稿されています。

管理人がチェックした範囲においては、大部分のユーザーがくすりエクスプレスの輸入代行サービスに満足されている印象を受けました。以下、ネット上のくすりエクスプレスにまつわるユーザーレビューを抜粋して紹介していきます。

 

①32歳男性

くすりエクスプレスでは、日本では流通していない海外製のジェリック医薬品を購入しています。最近でよく利用しいるのは、カマグラゴールドなどのED治療薬ですね。日本のメンズクリニックで処方してもらうよりも、大幅に安く購入することが出来ているので重宝しています。

 

くすりエクスプレスは梱包にも気を使ってくれます。パッケージを見ただけでは、どんな商品が入っているのか分からないようにしてくれています。なので、万が一、家族に注文がバレてしまった場合でも、安心です。今のところ、トラブルなく使わせていただいています。今後もリピート予定です。

 

②27歳女性

くすりエクスプレスでは、アフターピルをまとめ買いしました。過去に避妊を失敗して産婦人科にアフターピルを処方してもらいにいったのですが、1回分で15,000円以上も請求されてしまったことがあります。その時の経験以来、万が一の場合に備えて、アフターピルを手元においておくようにしています。

 

くすりエクスプレスでの購入ならば、医師の診察も処方せんも必要ありません。また、価格もクリニックで購入する場合の10分の1ぐらいとなっています。まとめ買いも出来るので非常に便利です。アフターピルの在庫が切れそうになったら、また注文するつもりです。

管理人がメデマートを勧める理由

管理人はくすりエクスプレスでジェネリックED治療薬を購入しました。商品もきちんとメーカー正規品でしたし、価格も非常に安価でした。くすりエクスプレスは十分に信頼できる個人輸入代行業者かと思います。

 

くすりエクスプレスに興味がある方は、ぜひ利用してみることをおすすめします。ちなみに、色々な個人輸入代行業者を利用したなかで、管理人の一番の業者はメデマートです。以下にメデマートの紹介をします。

 

①電話サポート

電話窓口を設置している

 

くすりエクスプレスや他の輸入代行業者には電話サポートがありません。いくらメールサポートやよくある質問のまとめがしっかりしていたとしても、この部分に不安を覚える方はいることでしょう。そんな方にも安心して利用できるのがメデマートです。

 

メデマートには、きちんと電話サポート窓口があります。そのため、いざという時には直接、オペレーターに色々と質問をすることができます。対応してくれるのは日本人です。

 

なので、もちろん日本語での質問が出来ます。また、電話料金も国内通話料金と変わらない価格となっています。

 

②正規品保証と使用期限保証

100%の正規品保障、使用期限半年保証

 

くすりエクスプレスでもありましたが、正規品保証とは、メーカー正規品のみの取扱いを徹底しているということです。つまりは、メデマートを利用する限りにおいては、偽物や粗悪品で詐欺られる心配はしなくて良いということですね。

 

また、使用期限保証とは、商品の使用期限を6ヶ月以上先のもののみを取り扱うということです。海外医薬品通販サイトで医薬品を購入するときなどは、まとめ買いをすることも多いかと思います。

 

そのとき、使用期限が短かったら困ってしまいますよね。メデマートでは、そのような不安も払拭することができます。

 

③発送業務が迅速

即日発送対応で届くのが早い

 

海外医薬品通販サイトでは、原則として、商品の発送はインドやシンガポールなどの海外からとなります。そのため、商品が手元に届くまでは、通常ならば1週間から2週間ほどかかってしまいます。

 

税関などを通過する必要があるために、この到着までの期間はしょうがないものがあります。

 

メデマートでは、この到着までの期間を短くするために、注文後の即日発送を徹底しています。注文完了後に迅速に発送業務を行うことで、他の代行業者よりも商品到着までの日数を早めることができます。

 

早ければ4~5日で商品を受取ることが出来るようです。

 

④顧客対応が丁寧

しっかりとしたサービス

 

電話サポート窓口を設置していることからも分かるように、メデマートは顧客対応に非常に力を入れています。海外医薬品通販サイトのなかには、顧客対応をおざなりにして、価格の安さのみで集客をしているところもあります。

 

医薬品という健康に関わる商品のことなので、このような業者を利用するのは不安が残りますよね。

 

その点、海メデマートは違います。電話サポートもそうですが、ウェブサイトのコンテンツに関しても、非常にユーザーフレンドリーなものとなっています。それでいて、他の輸入代行業者に目劣りしない安価な価格設定を行っています。

 

ストレスなく利用できる業者と言えるでしょう。

 

⑤お得なキャンペーンの実施

お得なキャンペーン

 

メデマートでは、定期的にお得感が高いキャンペーンを行っています。そのキャンペーンを上手く活用することによって、よりコスパの良い買い物が可能となります。

 

ちなみに、この記事の2018年5月において実地されているキャンペーンには、次のようなものがあります。

 

  • 商品の購入金額が10,000円以上の場合、通常1,000円の送料が無料+500ポイント進呈
  • 銀行振込みを選ぶことでサイトないで使用できるポイントを300ポイント進呈

 

これらのポイントは、次回のメデマートでの買い物で「1ポイント=1円」として利用することが出来るものです。かなりのお得感がありますよね。

まとめ:くすりエクスプレスは安心して利用できる海外医薬品通販サイト

くすりエクスプレスは安心して利用できる海外医薬品通販サイト

海外医薬品通販サイト大手のベストケンコーと同じBushido Enterprises Limited社が運営している姉妹サイトが、くすりエクスプレスになります。

Bushido Enterprises Limited社は、海外医薬品の個人輸入代行という業界においては老舗となります。大手なりの安心感があるということですね。

 

管理人が普段利用しているおすすめの海外医薬品通販サイトは、メデマートです。本記事でも紹介してような5つのおすすめポイントがあるため、非常に満足度の高いショッピングをすることが出来ます。

 

サポートも手厚いものがあるので、海外医薬品通販に初めて挑戦する方などにもおすすめです。

 

サイト名くすりエクスプレス
サイトURLhttps://www.kusuriexpress.com/
運営会社Bushido Enterprises Limited
決済方法銀行振込み・クレジットカード
商品が届くまでの期間7~12日
郵便局留め可能
サポート対応メールサポートのみ
クーリングオフ制度おそらく不可(記載なし)